メイン › 編集スタッフの声

編集部員のデイトン・レポート 3

2012.05.20

デイトン・ハムベンションは2日目を迎えました.

今日は土曜日なので,もっとも来場者が多いと言われています.
しかし個人的な感想では,昨日と変らないような気がします.

今日はプレスパスを申請しました.
その前にメディアセンターに行く必要があるのですが,着いた場所とメディアセンターの場所が離れていました.
そこでFREE SHUTTLE乗せられました.
20120519_11.JPG
FREE SHUTTLEは屋外の移動に使われ,ボランティアの方が運転しています.
主にお年寄りの方が利用しているのですが,乗って行けと言われましたので仕方なく・・・,hi.


アイコムのブースにミリタリー仕様(hi)のIC-7200が置いていました.
20120519_12.jpg
なかなかカッコいいのではないでしょうか.
このリグなら,このようなデザインも似合いますね.


FT DX 3000の展示用カバーを外して撮影させていただきました.
20120519_13.jpg
レベルはFT-2000とFT-950の間に位置するそうです.
きれいなディスプレイが印象的です.

スーパーアンテナのブースになんと006Pの電池で動くローテータが展示されていました.
20120519_14.jpg
この写真はコントローラ部分です.
これでローテータが駆動できるとは驚きです.

YLRLのブースの皆さんです.
20120519_15.jpg
真ん中の方が,YLRLの会長さんとのことです.


デイトンハムベンションは21日のまで開催されますが,明日は参加せずに帰国します.
またいつか,デイトンを訪れたいと思います.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/586

編集部員のデイトン・レポート 2

2012.05.19

昨日に引き続き,デイトンハムベンションのレポートをお届けします.

デイトンハム・ベンションの会場「HARA ARENA」に到着しました.
120519_1.jpg


まずはお目当てのTS-990です.
120519_2.jpg

今日はプラスチックのケースに入れて展示されていました.
いつ発売?値段は?と質問するお客さんがひっきりなしに訪れていました.


八重洲無線から発表されたFTDX 3000です.
120519_3.jpg
事前の情報はまったくありませんでした.
FT-950の後継機種との位置付けでしょうか.
こちらも大きな液晶ディスプレイが目を引きます.


アルインコのSDRのトランシーバDX-SR8T
120519_4.jpg
送受信ともコンピュータで制御します.
フロントパネルの有無などまだ決まっていないことが多いそうです.


コメット CAA-270
120519_5.jpg
1.8~270MHzをカバーするアンテナ・アナライザです.
こちらは近日中に発売されます.

屋外のフリーマーケットのようすです.
120519_6.jpg
今日はお天気に恵まれ,暑いくらいの一日でした.
この写真はフリーマーケットのごく一部です.
これが延々と続いているので,フリーマーケットだけでも一日ではとても回りきれません.
こちらは日曜日まで雨にならない予報なので,フリーマーケットも存分に楽しめそうです.

明日もまた会場のようすをご紹介します.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/585

編集部員のデイトン・レポート

2012.05.18

5月18日~20日にアメリカ・オハイオ州デイトンで行われるデイトン・ハムベンションに編集部員が参加しています.
ハムベンションに先立ち,17日に行われたTS-990の発表レセプションでの写真をお届けします.
このレセプションはアメリカ各地の販売店の皆さんが招待されてたようです.


P1180905.JPG

DSC02077.JPG

トランシーバの詳細はまだ発表されていませんので,判明次第紹介します.


明日もまた会場で見つけた面白いものをお届けします.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/584

巣鴨のさくら

2011.04.08

JR巣鴨駅前の桜が咲きました.

P1020828.JPG

今年は寒さが長引いていたので,桜が少し遅かったようです.
今後,関東では暖か日が続くので日曜日あたりが見ごろになるかもしれません.
花見にはちょうど良さそうですね.
レジャーに自粛ムードが出ていますが,節度を持って楽しめば問題ありません.

ようやくやってきた春を楽しみましょう.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/536

ていぱーくへ行ってきました

2010.06.16

東京都中央区大手町にある,逓信総合博物館「ていぱーく」を見学してきました.
JR東京駅から神田(秋葉原)方面に徒歩約10分,地下鉄大手町駅からなら出口のすぐそばです.


DSC00007.JPG
東京都中央区大手町の逓信総合博物館「ていぱーく」


ここは,郵政資料館,NTT情報通信館,NHK放送館が一緒になっていて,それぞれの歴史的な資料が展示されています.

今回特に注目したのは,NTT情報通信館の中にある歴史的な通信機器類です.
「マルコーニの写真」や「国産モールス印字電信機」,重要文化財にも指定されている「エンボッシング・モールス電信機(レプリカ)」など,興味深い展示物が並んでいます.
無線通信の黎明期に触れることができ,私たちアマチュア無線家のスピリットがかきたてられるに違いありません.

DSC04750.JPG
マルコーニの写真

DSC04777.JPG
国産モールス印字電信機

DSC04767-2.JPG
エンボッシング・モールス電信機のレプリカ


もちろん,郵政資料館やNHK放送館も見どころがいっぱいです.
これだけ,いろいろな展示物に触れることができるのに,入場料はわずか110円!
コストパフォーマンスは最高です.

6月18日から7月25日まで「鉄道と郵便」と題した特別展が開かれるそうで,無料招待券も用意されています.
詳しくは「ていぱーく」のWebサイトをご覧ください.

「ていぱーく」は一度は訪れたいスポットですね.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/468

深夜に21MHzの国内が開いています

2010.05.09

現在5月9日の深夜1時ですが,8エリアが安定して入感しています.
この時間に開いているのは珍しいですね.

今夜はJA1YCQ/1も1時間ほど運用し,12局の8エリアの局と交信できました.
交信していただいた皆さん,ありがとうございました.

しかし,強力に入感している割りに,実はあまり運用している局がいないのです.
これは,コンディションが開いていることに気が付いている局が少ないからではないでしょうか.
通常であれば,この時間に国内が開くことはないうえに,Jクラスタにもレポートがあがっていないので,気が付かないのでしょう.

なぜ今夜コンディションがよいのか私にはわかりませんが,バンドコンディションは自然現象なので,いつコンディションがよくなっても不思議はありません.
バンドコンディションの確認はクラスターを頼りにせず,実際にバンド内をワッチするのが重要であることを改めて感じました.
そして「ワッチが基本」ということを再認識しました.

もし何も聞こえていなくても,ぜひCQを出してみてください.
思わぬところから,コールがあるかもしれません.

自ら動くことにより,アマチュア無線が何倍も楽しくなることでしょう.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/455

巣鴨のさくら

2010.04.08

巣鴨駅前のさくらです.

DSC00005.JPG

駅ビルも新しくなり,見違えるようなきれいな駅になりました.
山手線沿いの桜並木もまだまだきれいです.

DSC00016.JPG

そろそろ散り始めていますが,
今週末までなんとか,お花見が楽しめそうですね,hi.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/444

新しいIRC

2010.01.22

今日新しいIRC(国際返信切手券)を手に入れました.
前回のIRCは昨年末で引き換え有効期限が切れてしまっているので,これからはこのIRCになります.

IRC.jpg


前回のものに比べるとカラフルになった印象がありますね.
また,日本の国旗も入っているので,それぞれの発行国の国旗が明記されているのでしょう.

ちなみに,このIRCの有効期間は2013年12月31日までとなっています.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/420

コンディションが上がっていますね

2009.11.20

このところ太陽黒点数が上がってきているようです.
現在SSNが29になっています.
最近ではもっとも高い値ではないでしょうか.
このままコンディションが上がってくれたら良いですね.

特に今月末はCQ WW DXコンテストCW部門が行われます.
ぜひ期待しましょう.

今3.8MHzでTX3A チェスターフィールドが強く聞こえています.
残念ながらスプリット運用の送信周波数がJAのオフバンドのところなので呼ぶことができませんが,
今後に期待が持てますね.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/404

太陽黒点が増えてきました

2009.09.26

現在太陽黒点の数が32です.
9月下旬になってから太陽黒点数が増えてきているようですね.
このところ太陽黒点数が0の日が続いていたので,嬉しい限りです.
このままコンディションが上昇し続けてくれることを心より願っています.

太陽黒点数や電離層の情報などの詳細は宇宙天気情報センターのWEBサイトをご覧ください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/390

LED照明で農業?!

2009.09.07

静岡県磐田市のメロン農家がLEDを使った照明で,
日照不足を補完しようと試験的な栽培を始めたようです.
産経ニュースより)

最近アマチュアが実験中の可視光LED通信と組み合わせると,
LED栽培が発展するかもしれませんね.注目したいところです.

参考リンク
注目される光技術展
http://www.oitda.or.jp/main/io/lrot2009.html

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/381

QSLカードがビューローから届きました

2009.05.01

4月30日にビューローからJA1YCQあてのQSLカードが届きました.
最近ビューローからQSLカードが届く日が早くなってきているようです.
しかも,今回届いたカードには,今年のQSOパーティーも含まれていたので,
転送に掛かる期間も短くなってきているようです.
これくらいの期間で転送してくれるとうれしいですね.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/333

巣鴨の桜

2009.04.08

巣鴨駅前の桜です.

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20P1020726.jpg

今年の桜は遅いなぁと思っていたら,もう散りはじめていました.
今週末まで,まで持つのでしょうか….

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/322

熊本にやってきました

2009.03.07

明日の西日本ハムフェア取材のために熊本に来ています.
せっかく熊本に来たので,熊本のハムショップをのぞいてみることにしました.

P1100136.jpg

今回おじゃましたのは,熊本市内にある「クマデン」さんです.
大きなタワーが目印で,遠くからでもお店の位置がわかりました.
店長の生野さんから,熊本のハムのお話を聞かせていただくことができ,
有意義な時間を過ごさせていただきました.

明日の西日本ハムフェアでは九州の読者の皆さんとお会いできることを
楽しみにしています.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/310

CQ ham radio 1月号 お年玉モニター募集!

2009.01.07

今年もCQ ham radioをよろしくお願いいたします.

さて,2009年が始まって1週間が経ちました.
CQ ham radio 2009年1月号の新春お年玉モニター募集は2009年1月10日(必着)です.
モニター希望の方は,ご応募お忘れなきようお願いいたします.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/288

JARL NYPに,JA1YCQが参加します

2008.12.28

2009年1月2~3日に行われる,JARL主催の
ニューイヤーパーティーに,CQ出版ハムクラブ,
JA1YCQがオン・エアします.

2日は1000~1200にかけて,周波数は7025kHz(±QRM)で
埼玉からの運用予定(/1),
3日はSSBでのオン・エア予定です(周波数,時間帯は未定./2の予定).

なお,諸事情により,運用時間や周波数が変更になる場合もあります.
ご了承ください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/286

ハム・トリビア・クイズ

2008.11.11

11月号からの新企画,ハム・トリビア・クイズ,いかがでしょうか.
現在続々と回答が編集部に到着しています.
まだまだ間に合いますので,ぜひハガキを編集部までお寄せください.

〒170-8461 東京都豊島区巣鴨1-14-2
CQ出版株式会社 CQ ham radio編集部 「クイズ」係

なお,Webからのご応募は以下からお願いします.
http://www.cqpub.co.jp/cqham/koe

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/277

太陽黒点数 引き続き上昇中

2008.10.17

昨日に引き続いてのお知らせです.
NICT 宇宙天気情報のWebサイトによれば,太陽黒点数が24になった模様です.
このまま順調に太陽活動が活発になっていくのでしょうか.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/272

世界宇宙週間

2008.10.08

10月6日~10月10日は,国際連合で定められた,
『世界宇宙週間』とのことです.
http://www.worldspaceweek.org/ のcalenderを見ると,
世界各地で行われているイベントを知ることができます.
日本のハムにも縁が深い,スプートニクが打ち上げられた日がきっかけのようです.
残念ながら,日本ではあまり知られていないようですが,
皆さんはご存知でしたか?

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/266

2008年 国際航空宇宙展

2008.09.30

昨日はCEATECの情報をお届けしましたが,
もうひとつ,面白そうなイベントをご紹介します.
パシフィコ横浜で開催されている
2008年 国際航空宇宙展

ja2008bannerJ01.gif

一般公開は 10月4日(土),5日(日)の二日間で,
・月周回衛星「かぐや」公式レポート
・宇宙ファッションショー
などの紹介がされるようです.

こちらも,ぜひチェックしておきたいところですね.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/260

CEATEC

2008.09.30

アマチュアの皆さんも最新のエレクトロニクスに注目されていると思いますが,
そんな方にオススメなイベントが,幕張で行われている
CEATEC JAPAN(シーテック)です.
9月30日(火)~10月4日(土)まで開催しています.
近い未来に登場するエレクトロニクス・デバイスや,製品が一同に介したイベントで,
驚くような製品も出品されていますので,興味がある方にはオススメです.
弊社のブースも出展していますので,覗いてみてください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/259

秋の新製品

2008.09.30

ハムフェアで注目された,新製品が続々とお目見えしていますね.
こちらこちらが注目されているようですね.
編集部では,秋の新製品のユーザーレポートを大募集しています.
ファースト・インプレッションや,使い込みレポートなど,
編集部までどしどしお寄せください.
お待ちしています!

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/258

seedsの電波を受信?

2008.09.19

本日,テレビ朝日系列の番組『タモリ倶楽部』にて,
「10分間に全てを賭けろ!手作りアンテナで宇宙からのメッセージを受信」という内容で,seeds
電波を受信するようすが放映されるようです.
視聴可能なかたはチェックしてみてはいかがでしょうか.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/257

GPS-52DでAPRS/ナビトラ

2008.08.26

秋月電子通商から発売されているGPSモジュール
GPS-52Dは結構,皆さんがお使いのようですが
これとパソコンとをシリアルでつなぐだけとか,LCD
にGPS情報を表示させるだけではなくて,
APRSやナビトラで使われているデータフォーマット
に加工して,ビーコンを出しているという方はおりま
せんでしょうか?

もしいらっしゃいましたら,
本誌上でぜひご発表いただければと思っています.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/244

Morse Runner

2008.08.14

最近通勤の電車の中でMorse Runnnerで遊んでいます.
Morse RunnerとはCWコンテストを体験できるPC用のゲームです.


実在のコールサインもたくさん出てくるので,きっと知り合いの方の
コールサインも出てくるのではないでしょうか.
実際に,CQ ham radioの筆者の方のコールサインや
昔馴染みのコールサインが出てきたりして,
思わず笑いそうになってしまいます.

このソフトウェアのダウンロードは次のアドレスからできます.
http://www.dxatlas.com/MorseRunner/

このソフトでCWコンテストを体験していると,呼ばれる側の気持ちがよくわかります.
つまり,実際のQSOで自分が呼ぶときの参考になるはずです.

ぜひ一度,Morse Runnerを体験してみませんか.

ペルセウス座流星群

2008.08.12

8月12日~13日にかけて,ペルセウス座流星群がピークを迎えたようですね.
ひょっとしたら,メテオ・スキャッターもできたという方もいらっしゃるでしょうか.
ピークは過ぎたようですが,今日の深夜も見えるかもしれません.
詳しくは国立天文台のこのサイトにて.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/238

長崎原爆の日

2008.08.08

昭和20年(1945年)8月9日は長崎に原爆が投下された日です.
日本は,8月6日の広島とともに世界で唯一核攻撃を受けた国であることは
皆さんもよくご存じでしょう.
原爆投下からすでに63年が経過し,遠い歴史の一部のような感覚に
なっている方も多いと思います.

しかしこれは,歴史の一部ではなく,決して忘れてはならない事実の一つです.
私たちがアマチュア無線を楽しめるのも,平和であればこそです.

同じ過ちを繰り返さないためには,過去をしっかりと見つめ,
世界中の一人一人が平和を願う気持ちを持ち続けることが必要です.


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/235

編集作業中に土砂降り&電車不通の一報が…

2008.07.30

毎日暑い日が続きます.
読者のみなさん,いかがお過ごしでしょうか.

さて,編集部は8月のお盆&夏休みを控えて
編集作業にまい進しております.
本誌のみならず,付録や書籍の作業をパラレル
に進めています.

昨日,7月29日の2100ごろ,局地的な土砂降りを
窓の外にながめつつ,雷鳴のとどろきを聞きながら
編集作業をしていたところ,山の手線・京浜東北線が
落雷による信号機故障のため,不通との連絡が入りました.
サッカーのオリンピック代表の試合も途中で中止に
なったとか…….

いやはや,すごい夜になったのでしたが,運良く
その後2210には山の手線,京浜東北線も復旧.
なんとか家路につくことができました.

ホント,日本は熱帯化しているなぁと思った一日になりました.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/231

CQ ham radio Webサイト

2008.06.21

弊誌のWebサイトを少しずつ変えていますが,
お気づきになった方はいらっしゃるでしょうか.

CQ ham radio Webサイト http://www.cqpub.co.jp/cqham/

本誌6月号の特集,キーヤーのHEXファイルも
先月より掲載してありますので,
自作派の方はぜひ,チャレンジしてみてはいかがでしょうか.

先日もお伝えしましたように,ぜひケーシング・コンテストへの
ご応募もお待ちしています!
http://hamradio.sub.jp/kiban/

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/198

世界天文年

2008.06.20

まだ半年も先の話ですが,来年は世界天文年です.
http://www.astronomy2009.jp/

新聞記事によると,「日本各地の天文台が一斉に
『宇宙人』探しに乗り出すことになった」
http://www.asahi.com/science/update/0619/OSK200806190037.html 
(朝日新聞のサイト)
とのことです.
宇宙と電波の関係はとても深いので,興味深いイベントですね.

非常用携帯品リスト

2008.06.09

中国・四川省のマグニチュード8の大地震を例に取るまでもなく,
日本に住む我々も,いつ大地震や災害に巻き込まれるかわからず,
普段からの準備が大切だと思われます.

日ごろから災害時の非常持ち出し品は用意しておきたいものです.
あるサイトで,持ち出し品リストを見ていて,なるほどと思ったものが
ありますので,書き出してみます(常識的なものは除く).

・ゴミ袋(用途がいっぱい,断熱,簡易トイレにも)
・濡れティッシュ
・運動靴(枕元に置いておくといいらしい,地震後は
ガラスなどが飛び散って,素足では歩けない)
・ガムテープ(用途いろいろ,応用が利く)
・めがね(目の悪い人は,これが最重要かも)

 それとハムの皆さんには,いうまでもないですか,
ハンディ機と乾電池も揃えておきたいですね.
太陽電池と組み合わせた充電器も欲しいです.
どんどん,増えていきますが,工夫のしどころですね.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/186

隙間ケーブル

2008.06.05

関東地方は梅雨に入ってしまいました.

この時期に,窓をあけて同軸ケーブルを出していたりすると,
部屋の中がカビだらけ…なんてことになってしまいますよね.

こんなときに,あればよかったのにと思うのが
ウィンドウ・スルー・ケーブルです.
通称 忍者ケーブル,隙間ケーブルと呼ばれるこのケーブルは,
最近はショップでの在庫が少なくなっていたようです.

が,近日中に新製品として発売されるようです.
隙間ケーブルを探していたけれど,見つからなかったという方には朗報ですね.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/183

百円ショップのニッケル水素電池

2008.06.01

百円ショップでニッケル水素電池充電器を見つけました.

%E5%85%85%E9%9B%BB%E5%99%A8.jpg


電池は単3と単4がありましたが,今回は単3を購入しました.
値段はもちろん各100円(税別)です.
耐久性などはわかりませんが,とりあえず通常通り使えています.

それにしても充電器も100円で買えるとは驚きです.
電池8本と充電器2個でちょうど1000円(税込1050円)ですね.
FT-817の予備バッテリーにちょうどよさそうなので,
使ってみたいと思います.

そろそろ移動運用の季節なので,
一度使ってからレポートをしたいと思います.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/180

無線のアクティビティーとオープン度

2008.05.13

3万人を越える死者が出ていると伝えられる,
ミャンマーのサイクロン被害のニュースに続いて,
中国四川省の地震のニュースが飛び込んできた.

こちらも今のところ1万人近い死者が出ており,
今後さらに増えそうだという.
テレビやWebでも,なかなかニュースが入らないためか,
正確な情報は伝わってこない.
海外のニュースで定評のあるCNNもそれほど詳細には伝えていない.

開かれた国とは言いがたい体制のためと,
災害による混乱が情報の流れを阻害しているのかのしれない.
アマチュア無線のアクティビティーと,
国家のオープンの度合いは比例しているようだ.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/161

懐かしいラジオ

2008.05.11

関東地方は昨日,今日とあいにくのお天気でしたが,みなさんの週末はいかがでしょうか.

さて,昨日泊まったホテルで少し懐かしいラジオがありました.
部屋にとりつけられていて,音は良く,家具調のラジオです.いつごろのラジオか気になりました.
写真を後日アップしますので,ご存知の方がいたら編集部までメールください!

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/159

インターネットを利用した電子申請

2008.05.10

本誌5月号でも紹介した,総務省の新しい電子申請ですが,
新年度に入って以前のシステムとは様変わりといった印象です.

一言で言うと,敷居が低くなり,電波を利用する側としては
手続きが楽になり,申請料の値下げがされるなど,メリットは大きいようです.

ただ,これまでペーパーによる申請に慣れていたアマチュア無線家にとっては,
わかりにくい面もあり,パソコン=ネット環境が前提になっているなど,
新たな知識も必要になってきます.

本誌では,この電子申請の詳細について,今後も誌面で取り上げていくことにしています.
読者の皆さんのご意見などもお聞かせいただければと思っています.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/157

地震

2008.05.08

今朝というか,真夜中の午前2時前,熟睡中たたき起こされた.
茨城県沖を震源とするプレート境界形の地震だ!
その後何度か地面が揺れるたびに,眠りを妨げられた.

朝起きると,かみさんが夕べきゅうきょ
エコバックに詰め込んだという非常持ち出しセットが!
バタピー,水,缶ビール?に弁当箱に入れた夕べのご飯と,保存食.
なんだかお花見セットのようでもある!

その横には,携帯電話とデジカメ,ラジオ.
トランシーバは見あたらない.
何台もあるハンディ機はいつ使うのだろう???

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/156

こいのぼり

2008.05.06

この連休に福島県須賀川市(JCC#0707)に行ってきました.
そこで見かけたのがこのこいのぼりの大群です.

080506.JPG

1本のロープに100匹ほどつけられています.
これが5本あったので,約500匹になりますね.
これほどのこいのぼりの大群は,さすがに迫力がありました.

ここでちょっと思いついたことがあります.
このロープをエレメントにすれば,トップバンドの5エレ八木ができるのでは・・・.
一度やってみたいですね.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/154

ALL JA いかがでしたか?

2008.05.01

みなさん,4月28日~29日のALL JAコンテストはいかがだったでしょうか?
私もベランダに取り付けたブロードバンド・モービル・アンテナに10Wで,
真夜中のCQに応答しました.
真夜中に頑張っている局を聞くと,つい応援したくなりますね.

なお,コンテストのログ提出期限は 2008年5月16日(消印有効) です.
ご注意ください!
コンテスト規約の再確認はこちらです.
http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_ja/all_ja_rule.htm

5月3日には東京コンテストがあります.規約はこちらです.
東京コンテスト
JARL東京都支部  [各コンテスト規約]  →  *東京コンテスト規約
http://www.jarl-tokyo.com/

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/148

春の鉄道

2008.04.23

毎年のことだが春は天候が不安定でよく強風に見舞われる.
アンテナのことが気がかりな季節と言え,
職場で落ち着かない日がよくある.

この季節鉄道などの交通機関も,風による運休がかなりの路線である.
数日間続けて,風による運休や遅れが発生することもある.

強風のために,鉄橋や高架では風速が規制値を超え,
架線にビニルがからみつく.
電車内に閉じこめられ,15分も経つと何となく不安になる.

352MHz帯をモニタしていると,あちこちで抑止の声が聞こえる.
レシーバのない一般乗客は,状況がつかめずさぞや
いらいらしているだろうと思う.
運転司令の指令内容と,車内やホームのアナウンスに微妙な違いや,
時差があるから,正確な情報は352MHzにかぎる.

ところで,抑止の意味はわかるが,運転中止をなぜJRでは抑止と呼ぶんだろう?

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/136

秋葉原の役立ち情報?

2008.04.16

そろそろゴールデンウィークが近づいてきましたね.
連休中に秋葉原へ出かけよう!と思っている方もいらっしゃるかと思います.
今日は,そのような方のために,秋葉原の意外に役に立つお店を紹介したいと思います.

・書泉ブックタワー 
 東京都千代田区神田佐久間町1-11-1

趣味の本がいろいろとあって,電気街を歩きつかれたときの気分転換にいい場所です.
CQ出版の常設書籍コーナーもあって,アマチュア無線に関係の深い本や,
電気の本も多く揃っています.
機会があったら,一度,足を運んでみてください.新しいアイデアが浮かぶかもしれませんよ!?

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/134

チューリップと移動運用

2008.04.15

12日の土曜日に,茨城県稲敷市の和田公園(水郷筑波国定公園浮島園地)
チューリップを見に行ってきました.
移動運用には欠かせない,愛用のVX-7も一緒です.

080412%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%971.jpg

和田公園は霞ヶ浦沿いにあり,野球場や大きな広場もある,
とても充実している公園です.
また,この公園にはきれいなチューリップ畑もあり,
毎年この時期になるとチューリップまつりが開催されます.
ここでは,多くの品種のチューリップが栽培されていて,
普段は見慣れない品種のチューリップも見ることができます.

080412%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%972.jpg

この写真はバレリーナという品種だそうで,私たちが通常イメージする
チューリップとは花びらが違いますね.

この公園では4月中旬までがチューリップの見ごろということです.
次の週末での十分楽しめると思いますので,お近くの方は出かけてみてはいかがですか.

移動運用のほうはと言うと,残念ながらワッチのみに終わりました.
しかし,今日撮影した写真でQSLカードが作れそうなので,
成果があったのではないかと思っています.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/132

おしめり

2008.04.13

先週花見に行った公園のサクラも1週間たつとすっかり葉桜になってしまった.
昨日は出かけたが,今日は,一日PCのインスツールで終わりそうである.
まあ,天気もインスツール向きで関東地方のお天気は下り坂.

やっと青空が見えた先週末の天気は続かず,明日の月曜は雨の予報だ.
明日は筆者に会いに,東京の奥座敷である青梅の近くへ行くのだが,
傘が必要な気配だ.
都心と違って奥多摩や青梅は緑が多く,晴れていれば緑が楽しめるのだが!
お湿りなどという,風流なものではなさそうだ.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/130

サイクル24

2008.04.08

サイクル24に突入したと言う話が出てから,すでに2か月あまり.
しかしながら,黒点0の日が何日もあり,幻のサイクル24が続いている.
こう太陽活動の低調な状態が続くと,いろいろな評論が飛び交っているようだ.

必ず黒点上昇は訪れるのだから,もう少しの辛抱だという希望的観測から,
過去にはほとんど黒点が出現しなかった時代があったという絶望的な物まで.
過去250年の経験則も,次の11年では当てはまらないのではと不安さえよぎる.

太陽の46臆年の歴史の中での250年なんて,サイクルと呼べるほどの意味があるのかどうか?
とにかく,早くコンディションが上がってほしいものである.


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/126

CQoogleをご存じですか

2008.04.07

QRZ.comのトップページに,CQoogleというバナーが出てきます.
ご存じでしたか?
このCQoogleはアマチュア無線専門の検索エンジンのようで,
検索結果にはアマチュア無線に関するものが出てきます.
またアマチュア無線に関する各種のリンクも張られているので,
いろいろ使えそうです.

まだ使い始めたばかりなので詳しいことはわかりませんが,
これからいろいろ試してみて,結果を報告したいと思います・

検索結果には,日本語のページもちゃんと出てくるので,
英語がわからない方も十分使えそうですよ.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/124

移動運用おすすめウェア

2008.04.06

いよいよ春も本格的になってきましたね!暖かくなってくるので、
移動運用のチャンス!と実行された方、考えた方も多いのではないでしょうか.

でも、暖かいといってもやはり4月上旬です。急に寒くなることもありますよね。
そんなときは、スポーツ用のウィンドブレーカーが便利です.
ご存じの方も多いと思いますが、最近のものは、とても軽くて動きやすく
着心地も良くなっています。
ゴールデン・ウィークあたりまでは、移動運用のときに持っていると正解ですね。

そうそう、今は春の交通安全週間です。
普段から気をつけるのは言うまでもないですが、車で移動するときは特に気をつけましょう。

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/123

日本橋

2008.04.03

今日は東京日本橋の開通記念日だそうだ.
東海道,日光街道,水戸街道,中山道の起点である,お江戸日本橋も,
今では高速道路下の日陰の身である.
最近,この日陰の身から抜け出すべく,高速道路を地下に移し,
日本橋の空を取り戻そうという動きがあるそうだ.

高速道路では江戸橋ジャンクションあたりが日本橋付近になるのだが,
伊勢丹との合併話があった三越の横を抜け,
その先には現在,総裁が空席の日銀本店が眺められるという,
なんとも形容しがたいルートの地下化の計画だ.

道路特定財源の風向きいかんでは,実現するのかしないのか?
150円が130円近くになったガソリン価格がどうなるのかに,
日本橋の空もリンクするのだろうか?

ちなみにお江戸日本橋は「ニホンバシ」,
関西ハムのメッカは「ニッポンバシ」である.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/120

車に積んでおきたいツール(1)

2008.04.01

春がやってきましたね~.日増しにあったかくなって,
休日に家にいるのがもったいないという方も多いでしょう.
モービルで行く,移動運用もいいですね.

そんなとき,この12Vで使える「はんだごて」があると安心です.
容量は15Wですが,車内でのはんだ付けなら問題ないはず.
ただし同軸ケーブルは無理かも…….

こつは,極力,風にはあてないこと.
それとできればはんだ揚げをやっておくことでしょうか.
(焼けどなどには注意!!).

この製品は,工具類を扱う「ストレート」で扱っている商品で,
お値段も安く900円弱.通信販売もあります.
車のトランクにえいっと放り込んでおくと,役立つことがあるかもしれません.

12V%E3%81%AF%E3%82%93%E3%81%A0%E3%81%94%E3%81%A6.jpg


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/117

地球温暖化とノイズ

2008.03.30

JA7SSBの齋藤OMからのメールに
「東京の気温がヒートアィランド効果で10年間で4度上がったのは
お気の毒です。アンテナ雑音が上がるからです」
とあった.

ヒートアイランド現象だけでなく,地球全体の温暖化が叫ばれる中,
温暖化により全地球でノイズ・レベルが上がるのだろう.

大気中の炭酸ガス濃度と,ノイズの相関というデータは見たことはないが,
データを取ってみるのも一興かもしれない.

ISSから地球よりの発生するノイズと,宇宙空間からのノイズを比較することで,
温暖化の傾向がわかるかも?

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/115

桜が見ごろです

2008.03.29

ニュースなどでご存じの方も多いと思いますが,
東京では,桜が見ごろを迎えています.

%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89.jpg


この写真は編集部の最寄り駅であるJR山手線巣鴨駅前の桜です.
編集部の近くには染井吉野発祥の地と言われている場所(豊島区駒込)があり,
ここにある染井霊園は桜の名所としても有名です.

編集部近辺のJR山手線沿いにも桜並木があり,
通勤時の楽しみの一つにもなっています.

一度染井吉野発祥の地に桜を楽しみに来ませんか?

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/114

格安テスター

2008.03.25

東京・秋葉原の秋月電子通商で売られている
格安のデジタルマルチ・メータを購入してみました.
値段はなんと1200円(税込)!!
抵抗,電圧,電流はもとより,温度計,ダイオード・チェッカー,
トランジスタ・チェッカーなども装備しています.

%E3%83%86%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC.JPG

編集部で試しに使ったところ,問題になるような測定誤差はありませんでした.
筐体もしっかりしていて,とても1200円には感じません.
これなら十分使えそうです.

とりあえず1台テスターが欲しい,移動運用にもって行くための1台,
などの用途にいかがでしょうか.


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/111

東京レディオの混信妨害

2008.03.19

国際線の航空機が使うHFの洋上管制周波数に混信があったと報じられた.
成田で8MHzというから,8.951MHzか8.915MHzのSSBで聞こえる東京レディオだろう.
8.828MHzの東京ボルメット(各空港の気象情報放送)かも知れない.

新聞によれば発信源は北朝鮮と思われ,3時間に渡って音楽が流れたとか.
洋上を飛ぶ国際線の航空機は,事前に定められた位置通報点を通過する際に,
HFのSSBで管轄の管制機関に連絡する.日本では東京レディオと那覇レディオがあり,

今年の10月からHFの洋上管制は,運輸多目的衛星を使った,衛星データ通信に
順次移行することになっているものの,現状では管制に大きな支障があったと思う.

北朝鮮と思われると発表されたが,総務省の三浦電波監視センターにある,
DEURAS-Hと名付けられたHFの監視システムの精度では,
どのくらいの範囲で発信源を特定できるのか,興味が引かれる.


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/101

電気の排出ガス

2008.03.14

西日本ハムフェアの会場で,電動バイクが展示されていた.
8時間程度の充電で,80km走行できるとか.

地球温暖化が叫ばれ,炭酸ガスの排出を減らそうと叫ばれている中,
バイクだけでなく,電気自動車の話題も多く聞く.

燃料は電気だから,排出ガスゼロ.しかし,発電は3割が原子力,
1割が水力だから,6割は石化燃料である.

送電効率がどのくらいなのかがわからないが,
電力1kW/hあたりどのくらいの排出ガスなのだろう.
1kWのリニア・アンプが1年間で何トンなのだろう?

%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF.jpg

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/97

西日本ハムフェア

2008.03.10

昨日は熊本県長洲町で開催された,西日本ハムフェアに行ってきました.
全国的に晴れだったようですが,なんと九州は雨.
急きょ開会式のテープカットも屋内で行われました.

会場内で地元のNHKが展示する地デジの展示コーナーでは,
快晴の名古屋を走る女子マラソン選手が映し出されており,
なんでここだけ雨??俺は雨男か??

西日本ハムフェアは盛況で,雨の中,千数百人の来場者があったそうです.
会場に居た感じでも,去年に比べてかなり多くの人が集まっていたように思います.
ジャンク品のコーナーも結構多く,帰りの飛行機さえなければ買えるのに!!

APRSやエコーリンクなど新しいアマチュア無線のコーナーは,
人だかりで撮影もままならないくらい.
九州の熱気を感じた一日でした.

ところで今日の東京は朝から雨!
どうも九州の雨を持って帰ってきてしまったようです.
やはり雨男なのか???

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0.jpg

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/92

自作エレキー

2008.03.09

現在使用中の自作エレキーです.
キャリブレーションから発売中のCalKeyer2をベースに
少し手を加えました.
スピードの変更を無段階と4段階の固定値を設定して
即座に希望するスピードにできるようにしてみました.

P1050566.JPG

右上のボリュームで無段階にスピードを変更し,右下のロータリー・スイッチで4段階にスピードを変更します.
トグル・スイッチでボリュームとロータリー・スイッチを変更しています.
ゆっくりのスピードの局と交信するとき,DXぺディション局を呼ぶときなど
状況に応じてスピードを変更するのに重宝しています.

今のトランシーバにはほとんどエレキー機能が装備されていますが,
スピードの変更が即座にできないトランシーバが多いのも事実です.
エレキー機能が装備されたトランシーバをお使いの方も
外付けエレキーを試してみてはいかがですか.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/91

ちばハムの集いに参加

2008.03.02

場所が我が家から車で30分と近かったので,
昨日のブログでお知らせした千葉県支部大会を覗いてきました.
何人かの方と久しぶりにお会いできました.

ジャンク市あり,講演会あり,技術展示ありと盛況でした.
APRSの展示グループは,来週熊本県で開催される
西日本ハムフェアにも出展するとの事.かなりアクティブな様子です.


来週の西日本ハムフェアは熊本県の福岡県,佐賀県の県境に近く
有明海に面したユニバーサル造船玉名造船所で開かれます.

編集部もお邪魔する予定ですが,東京からでは福岡空港,佐賀空港,
熊本空港のどれにしようか悩むところです.

今日お会いしたAPRSの皆さんともお会いできるかもしれません.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/84

8873

2008.02.27

全日空の機長で小説家でもあった小内田幹樹氏の小説に
『パイロット イン コマンド』という作品がある.

ヒースロー空港を離陸した747がバードストライクでダメージを受け,
そのダメージが原因でシベリア急減圧が発生し,搭乗している
2名の機長(PICとSIC)は意識不明になってしまう.

副操縦士一人で羽田にダメージを受けた機体をなんとか降ろし
救われるというストーリーなのだが,そのなかで,たまたま近くを飛行していた
TVの取材機のコールサインにJA8873が使われていた.

エッこの作者ハムか? と調べたのだが,JA8873は実在する
全日空の訓練用双発機パイパーシャイアンだということがわかり,空振りだった.

8873と目に入っただけでスワ! ハムだと思うようでは,
相当病が進んでしまっているのか?

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/80

♪もうすぐ春ですね♪

2008.02.24

昨日気象庁は関東地方に春一番が吹いた,と発表!
夕べの風は春一番などというような生易しいものでなく,
全国的に30m近い風が吹き荒れ,アンテナの心配で
春を満喫できる余裕などなかった.

ところが,今日は真冬に逆戻り,南ならぬ北風が吹き
昨日までの暖かさはどこえやら.
何年か前,台風並みの突風にアンテナをもぎ倒された身にとっては,
強風による裏山の木々のうなり声は恐ろしく感じられる.

とは言うものの,植物は若芽をつけ始め,つぼみが開きかけてもいる.
こうなると,風とともに訪れる花粉への恐怖が始まる.
数日前からぎっくり腰ぎみの私にとって,花粉によるくしゃみは,
拷問とはこのことかと思わせる.

腰をさすりながら,今アンテナが倒れても何もできないなと,
ストレスを感じている.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/77

本誌の発売日です

2008.02.19

19日の今日は,CQ ham radio3月号と,
別冊CQ ham radio第3号の発売日です.
CQ ham radioも別冊CQ ham radioも,
アマチュア無線の基本であるアンテナの特集です.

さて,日曜日の17日に独立を宣言したコソボに対し,
EUやアメリカが承認に向かっているとのこと.
DXCCでもニュー・エンティティーということになるのだろうが,
昔からバルカンの火薬庫と言われ政治的に不安定な地域なだけに,
紛争が勃発しないことを祈るばかりだ.

一方国内では,千歳空港でクリアランスを受けたと勘違いした定期便が,
離陸を開始し滑走路上で離陸を中止するという,アクシデントがあった.
重大インシデントというのだそうだが,一歩間違うと
滑走路上で衝突炎上の危険があったとか.
通信を担当していた訓練生がタワーからの指示を復唱せず,
3人いたコックピット・クルーのだれもが,そのことに気が付かなかった
などと報道されている.

アマチュア無線なら,通信ミスはカードが来ない程度のことですむが,
業務の通信では命や,莫大な経済的被害を被るということだろう.
エアバンド・レシーバのスイッチを入れると,基本的にはアマチュア無線の
通信と同じで前近代的に聞こえ,よくまあ間違えずに
あのトラフィックをコントロールできるものだと感心する.

冬の真っ暗な海上を,管制を受けずに航行する艦船よりは……と,思えるのだが!


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/71

3アマに挑戦しませんか

2008.02.15

来週火曜日発売のCQ ham radio 3月号で,全国のARDF競技会に熱心に参加している
中3,高3の菊一初美,明美姉妹による,養成課程講習会3アマ短縮コースの
受講体験が掲載されます.

若者離れがすすむと言われているアマチュア無線ですが,
ARDFには高校生を中心に若い参加者が目立ちます.
ただ多くの高校生選手達はSWLナンバーでの参加というのがちょっと残念です.

3月号で紹介している菊一姉妹も最初はSWLナンバーでの参加でした.
選手紹介や表彰式でコールサインで呼んでもらいたいというのが,
4アマ取得の動機だったとのこと.

電波を出したいではなく,まずコールサインがほしい!
だからアマチュア無線の世界を知ったお二人も,
最近ではたどたどしくともQSOの楽しさも憶えQRVしているとのこと.

運用を始めると,V/UHF 20W,HF 10Wではもどかしく,
50Wで運用を! が受講の動機だったようです.
4アマから3アマへの難関である,モールス符号も,
ARDFのビーコンである-- --- ・・・・・などで耳慣れしていたためか,
アレルギーはなかったようです.

1月末に無事3アマの従免を手に入れることができました.
そろそろ設備の変更も終わって50Wの電波が聞こえてくるかもしれません.
JO3JWW,JO3JWVのコールが聞こえていたら呼んでみてはいかがでしょう.

jwv-jww_%20019b.jpg

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/65

ブライトエコーとレイン・スキャッター

2008.02.11

一昨日から昨日にかけて,関東地方は雪になるとの予報だったのだが,
昨日は曇り,子供たちはがっかり!

ところで,私の住んでいるのは千葉県北西部.雪が予想された
昨日の午前0時ごろの気象庁発表のレーダー画像に,
我が家付近の上空にくっきりと丸いエコーが現れている.

昨日夕方のお天気キャスターの解説では,千葉県柏市にある
気象レーダー付近で降る雪が上空でとけ,反射が強く出ているという.
この反射は,一見画面上では,強い降雨があるかのごとく見える.
これは「ブライトエコー」と呼ばれるそうだ.

上空で氷から水に変わるような冷たい雨が降ると,
マイクロウェーブでの異常伝搬も起こるかもしれない.
それほど強い雨でもないのに,強いレイン・スキャッターが起こりそうだ.
誰かご存知の方はいませんか?

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/61

名古屋に来ました

2008.02.10

この三連休は2エリアに来ています.
久しぶりに名古屋・大須を訪れました.
大須は東京の秋葉原、大阪の日本橋と同様,
名古屋の電気街があるところです.

SA350079.jpg

大須の第2アメ横ビル1階にある「電化パーツ 第2アメ横店」におじゃまして
代表取締役の藤井さんにお話をうかがってきました.
藤井さんによると,こちらのお店でもカムバック・ハムの方が
たくさんお見えになるそうです。
ほかの地方のお店でも同様のお話をお聞きしましたので,
この流れは日本全国同じようですね.
ビギナーの皆さんもぜひお店に来ていただきたいそうなので,
お近くの方は足をお運びください.

お忙しい中お時間をいただき,ありがとうございました.

大須は名古屋の中心部にあり,電車でのアクセスも便利です.
2エリアの方だけでなく、ほかのエリアのかたも名古屋を訪れた際は,
ぜひ大須へ行ってみましょう.

                          de JA1CCN

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/60

本日は晴天なり

2008.02.07

編集部のある東京では,昨夜までチラチラと降っていた雪がやみ,
今日は快晴です.
にくらしいほど,雲一つない真っ青な抜けるような空が拡がっています.

昨日アンテナの写真を撮ろうと思っていたのですが,降雪で中止.
今日の空ならベストコンディションなのですが,締め切りが昨日でしたので,
ため息をつきながら空を眺めるのみ.

CQ ham radio を編集していると,よくあることです.
アンテナの撮影だけはアウトドアなので,仕方ありませんね.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/56

雪の中の「7099新年会」

2008.02.04

関東地方が雪一色になった2月3日,東京・上野で
2008年7099新年会が開催されました.
7MHzを愛する,関東地方を中心としアマチュア無線家の皆さんが
集結.遠くは新潟,三重からの参加者もおられ,熱心さがうかがわれました.
来年予定されている7MHzバンドの拡張のこと,普段から
手作りしているアンテナのことなど,興味深い話題が語られていました.

7099.jpg

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/53

関東地方は大雪です

2008.02.03

編集子が住む横浜は早朝から大雪です.
東京湾に近い温暖なベイエリアですが,昼過ぎの積雪量は10cm.

写真のようにHFマルチバンドの八木アンテナにも積雪し,エレメントが若干垂れ下がっています.
アンテナを眺めながら,雪国のアマチュア無線家の苦労を改めて感じています.

DSCF0324.JPG

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/52

発電床をご存じですか

2008.02.02

皆さんは,発電床というものをご存じでしょうか.
これは床や階段上を歩行するときに生じる振動のエネルギーを利用して
発電しようというものです.

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20%E7%99%BA%E9%9B%BB%E5%BA%8A.jpg


写真は東京駅八重洲北口付近に設置された発電床の実験の模様です.
Wikipediaにも発電床の記述があるのでご覧ください.

人間が歩行するエネルギーを回収して発電するとは,すばらしいアイデアですね.

靴の底にこの発電床のユニットを組み込むと,歩きながら発電できるのではないでしょうか.
ということは,歩きながらこの電力を使ってトランシーバを動かせるので,アマチュア無線とウォーキングの一石二鳥,いや運動不足の解消や,メタボリック症候群の予防も見込めるので一石三鳥にも四鳥にもなりそうですね.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/50

ブロードバンド・アンテナ?

2008.01.30

一般にブロードバンド・アンテナと呼ばれている
某社のアンテナを使ってみました.

ブロードバンドと言うぐらいだから,スペックにある使用帯域全体が,
だらだらとした特性だと思っていました.ところがSWRを測ってみると?
なんと,アマチュアバンドでは1.1~1.2ですが,それ以外の周波数帯は
かなり高い値を示します.

共振周波数があるのでしょうか?
たぶん,アマチュアバンド付近のインピーダンスが
50Ωになるように設計されているようです.

ダミーロードの手軽さで使えるわけではないようです.
ゼネカバ受信機のアンテナとして使うとどう振舞うのかなと,興味がわきました.

モービル設置でしたが,HFで頭を悩ませる接地に関しては
スゴーく楽なアンテナで,同軸ケーブルがちゃんとつながってさえいれば,
使えるのは便利です.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/47

阪神・淡路大震災から13年が経ちました

2008.01.17

1995年1月17日早朝,阪神・淡路大震災が発生しました.
多くの方が亡くなったこの地震を,読者の皆さんもご記憶のことと思います.
大災害の際に,われわれアマチュア無線家は何ができるか.
また,自分や家族を守るために普段から心掛けておくことは何かを,あらためて考えましょう.
ハンディ機を1台持っているだけでも大きく違います.
われわれアマチュア無線家の特徴を生かした備えを,普段から心掛けておきましょう.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/32

今日は成人の日

2008.01.14

団塊の世代が成人の日を迎えたころのHFといえば,807シングル+6V6プッシュプルやTX-88AのAM局と,FL-50+FR-50,トランシーバならTS-500のSSB局の混在の時代だった.50MHzはAM全盛でパナ6,トラ1000を担いで高校や大学のアマチュア無線部の移動運用で休日は賑わっていた.

相変わらず,この世代のアマチュア無線家は健在で,昨日・一昨日の7MHzを覗いても,多くのQSOが聞かれた.一方,二十歳前後と思える局のQSOはほとんど聞かれずちょっとさびしい.

アマチュア無線界の高齢化があたり前のように言われるようになってしばらくたつが,ハムフェアでは昔より減ったものの若いハムを見かけるし,当日受付の国試会場でも結構いるように感じる.ARDFの参加者の2~3割は二十歳前後なので,遊び方が変わったのかもしれない.

親父や爺さんと同エイジの年寄りとQSOしても面白くないなどと言わず,電波を出して声を聞かせてほしいと感じた昨日今日である.

de 団塊の世代の編集部員

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/28

» 昔のリグで出ています〜♪ 送信元 [ の〜んびり行きましょう!(⌒_⌒)V ]
かつては、『KING OF HOBBY』と云われたアマチュア無線。現在では、携帯電話等に押されているのだと思うのですが、愛好者の数は激減しております。アマ...