メイン › お知らせ

CQ ham radioオリジナルATUエレメント発売1周年記念キャンペーン「カウンターポイズ プレゼント」実施中!

2017.02.17

好評発売中のCQ ham radioオリジナルATUエレメントが発売1周年を迎えました.
これを記念して,2月19日~3月19日までにATUエレメントをご注文をいただいた皆様へ,
オート・アンテナ・チューナ(ATU)のグラウンドとして使えるカウンターポイズをプレゼントいたします.
このカウンターポイズは,1本5mのビニル線を4本まとめて圧着端子で留めたもので,
ATUのグラウンド端子に接続して使用します.

CQ ham radio2017年3月号の「ユーザーレポート ATUエレメント」で紹介しているように,
これをATUに組み合わせて,HF各バンドで調整が取れています.

ATUエレメントのご購入を検討されている方は,この機会にぜひご利用ください.



プレゼントのカウンターポイズ


カウンターポイズの使用例

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/634

ハムフェア2015で9月号表紙の3人が登場

2015.08.21

日本最大のアマチュア無線のイベント「ハムフェア2015」
8月22日(土),23日(日)の2日間に渡って開催されます.
CQ出版社でも会場内にて書籍や雑誌などを販売するブースを出店させていただきます.

今回は素敵なイベントがあります!
ハムフェア2015会場内,CQ出版社販売ブースに,ただ今発売中のCQ ham radio誌の
表紙にご登場頂いた3人に時間差でブースにお越しいただくことになりました.

ただ今発売中のCQ ham radio誌9月号をお持ちいただければ,ご対面時にご本人直筆で
本誌などにサインしていただけます.
タイム・スケジュールは次の通りです.ぜひ,CQ ham radio誌 2015年9月号ご持参
のうえ,お気軽にお立ち寄り頂ければ幸いです.
CQ ham radio 2015年9月号は,CQ出版販売ブースでお求めいただくこともできます。

【ご参考】
・ご希望者多数の場合はお待ち頂くことがあります
・お一人さま1冊または1枚にサインいただけます(一度に複数のサインは不可です)

★タイムスケジュール(予定.若干ずれる場合があります)
8月22日土曜日 10:30~11:30 JI1IWL 石崎 理絵さん(タレント)
8月22日土曜日 15:15~16:00 JI1BTL 水田 かおりさん(演歌歌手)
                JI1EYX 相原 優希 さん(FMぱるるんパーソナリティ)

お気軽にお越しいただければ幸いです.
CQ ham radio 2015年9月号のご案内は次のリンクからご覧いただけます.
http://www.cqpub.co.jp/cqham/

【最新情報】
JI1IWL 石崎理絵さんがライセンスフリー無線とアマチュア無線に会場付近からオンエアする予定です。タイムスケジュールは次のとおりです。聞こえていましたら交信よろしくお願いします。
8月22日土曜日 13:00~13:30 ライセンスフリー(特定小電力を予定)とうきょうM131
8月22日土曜日 13:45~14:15 アマチュア無線 430MHz/FMでオンエア JI1IWL


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/629

CQ ham radioオリジナルシリーズ新商品をハムフェアで発売開始

2015.08.18

8月22日~23日に開催されるハムフェア2015にて,
CQ ham radioオリジナルシリーズの新商品
ロゴ入りグラス
アマチュア無線免許状ホルダー
を販売します.
ご希望の方は,正面入り口右側すぐのCQ出版社販売ブースへ足をお運びください.

ロゴ入りグラス
フランス製のロックグラスにCQ ham radioのロゴと八木アンテナを
サンドブラストで彫刻しました.
モールス符号をBGMにバーボンのロックを楽しむ.
そんな大人の時間を過ごしてみませんか.

サイズ:直径80mm×高さ93mm 容量314ml
価格:2,000円(税込み)
数量は限定100個です.ご希望の方はお早めに.

%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E7%94%BB%E5%83%8F.JPG


アマチュア無線局免許状ホルダー
無線局免許状は,主たる送信装置のある場所に掲示しておくことが法令で決められています.
しかし,これまではちょうどいい専用ホルダーがなかったため,
掲示が難しいと感じる方も多いのではないでしょうか.
そこで,CQ ham radioオリジナルシリーズの新商品として,
アマチュア無線局免許状ホルダーをリリースしました.
吊り下げ用と据え置きの用の2種類の金具を同梱しているので,
掲示方法のバリエーションが広がります.
UVカットタイプのアクリルを使用し,掲示物の色褪せが大幅に抑えられます.
免許状はもとより,QSLカードや想い出の写真も飾っていただけます.
ニューカマーの開局プレゼントにもぜひご利用ください.

サイズ:本体…250×188mm(A5対応)掲示物(最大)…223×161mm
価格:2,700円(税込み)
こちらの商品に数量制限はありません.
ハムフェア後に弊社Webショップや通信販売でもお買い求めいただけます.

%E5%85%8D%E8%A8%B1%E7%8A%B6%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC2.JPG

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/628

CQ ham radio 2014年12月号CQ情報の訂正

2014.11.19

CQ ham radio 2014年12月号のCQ情報室(p.224)に誤りがありました.
次のようにお詫びして訂正させていただきます.

● 千葉県立現代産業科学館にて真空管式無線機を展示中
 休館日:月曜日(祝祭日の場合は翌日)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/623

CQ ham radioオリジナル HFエンド・フィード・アンテナ・キットの発売を開始します.

2014.08.25

CQ ham radioオリジナルの新製品「HFエンド・フィード・アンテナ・キット」を
本日から正式に販売を開始いたします.
先行販売が行われたハムフェア2014(8月23日・24日開催)では,
多くの方がCQ出版社の販売ブースにお越しくださり,
このアンテナをご覧いただきました.

CQ ham radioオリジナル HFエンド・フィード・アンテナは,
1/2λのフルサイズ・ワイヤ・アンテナ.
基本の7MHz用アンテナなら長さ約21mです.
フルサイズならではの高効率を実感していただけるでしょう.

このアンテナは,コイル巻きの作業も含むフルキットです.
ものづくりの楽しさを実感していただき,
自分で作ったアンテナで電波を出していただく感動を味わってもらえます.

キットには7MHz用のアンテナを製作できる部品を同梱していますが,
別途コンデンサ(耐圧3kV セラミック)をパーツショップより入手していただけますと,
10MHz~28MHz帯までのアンテナを製作していただくことも可能です.

今後,このブログでアンテナの情報を発信してまいります.
どうぞご期待ください.


CQ ham radioオリジナル
HFエンド・フィード・アンテナ・キット
価格 13,889円+税
CQ ham radioロゴ入りバッグ付き
製造元:第一電波工業株式会社
販売元:CQ出版株式会社

%E8%A3%BD%E5%93%81%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/622

QEX Japan No.11 プレゼント当選者のお知らせ

2014.06.17

QEX Japan No.11で募集をいたしましたプレゼントの当選者を,
抽選の上,以下の方々に決定させていたさきました.
おめでとうございます.
プレゼント品の発送は,6月21日ごろを予定しております.

◆ 往年の名機を使ってみる
 ● レポート機 IC-502
 ・千葉県鴨川市  7N3FAU 市川 孝志 様

◆ 無電源MOSFET検波ラジオの製作 パーツ・セット
(提供:マイクロ・パワー研究所
 ● Aセット(基本パーツ・セット)
 ・長野県飯田市  JHφIQI 原 伸光 様
 ● Bセット(トランスなどの基本パーツ)
 ・千葉県習志野市 JE1RKX 田村 嘉廣 様
 ・栃木県真岡市  小林 勘一 様
 ・静岡県浜松市  JA2LV 北野 昭雄 様

                     <QEX Japan編集部>

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/621

CQ ham radio 2014年6月号訂正情報

2014.05.23

CQ ham radio 2014年6月号 102ページの「簡易アンテナ・アナライザの製作」記事の中におきまして,回路図(図2)に掲載されている「インピーダンス調整用ボリューム」の値に誤りがありました.
正しくは,次の図の赤丸内に示しますとおり200Ω(Bカーブ)です.
お詫びして訂正申し上げます.<編集部>

p102_fig2-1.jpg

CQ ham radio 2014年5月号の訂正とお詫び

2014.04.19

CQ ham radio 2014年5月号 78頁の「ALL JAコンテストに燃えよう!」において,
コンテスト開催日に誤りがありました.
正しくは,「4月26日,27日」です(4月26日21:00~4月27日21:00).
またコンテスト・ナンバーは「RST+自局の運用場所を示すナンバー+空中線電力を示すア
ルファベット」になりますが,「自局の運用場所を示すナンバー」は 表4に掲載されています. 

本誌の後ろのほうにございます赤いページ,FROM J.A.R.Lの3ページに掲載されている
「第56回 ALL JA コンテスト規約(概要)」ページには誤りはございませんので,あわせて
ご覧いただくことをお勧めいたします.

ご迷惑をおかけいたしました.お詫び申し上げます.

編集部

QEX Japan No.10 プレゼント当選者のお知らせ

2014.03.17

QEX Japan No.10 巻頭特別企画で募集をいたしました,
アクティブ・アンテナ パーツ・セット プレゼントに
(発売元:マイクロ・パワー研究所)
多数のご応募ありがとうございました.

3月10日に応募を締め切り,抽選の結果,下記の2名の方に
パーツ・セットをお送りさせていただきます.

東京都町田市 JM1INP 風間 啓史 様
福井県三方郡 JJ1OZU 小松 邦嘉 様

act_ant_partset.jpg
マイクロ・パワー研究所扱いのアクティブ・アンテナ パーツ・セット

アクティブ・アンテナの詳細については,
QEX Japan No.10の巻頭特別企画記事をご覧ください.

また,プレゼントのパーツ・セットについては,
マイクロ・パワー研究所のWeb
LF - HF帯用スモール・アンテナ」をご参照ください.

                     <QEX Japan編集部>

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/618

「JARD・ホームページ」に関するお知らせ

2013.11.29

JARD(日本アマチュア無線振興協会)から,ホームページのシステム工事を
行うとの連絡がありました.
期間中,一部のページの閲覧ができないなどの不具合が発生する
恐れがあるとのことです.
養成課程講習を受講される方は,ご注意ください.
以下に,その内容をお知らせします.

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
「JARD・ホームページ」に関するお知らせ

当協会のホームページは、12月1日(日)からシステム工事のため、
ホームページを閲覧できない場合があります。
皆様にはご不便をおかけすることとなりますが、
ご理解のほどよろしくお願いします。
なお、各種お問い合わせにつきましては、
12月2日(月)以降、電話にて対応させて頂きます。
電話番号…03-3910-7210 JARD養成部(午前9時30分~午後6時)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/616

CQ ham radio 2013年8月号訂正情報

2013.08.21

CQ ham radio 2012年8月号の内容に訂正がございますのでお知らせいたします.

■ 「チャレンジ上級国試!!解法のテクニック」
p.128 A-5の回路図を以下のように訂正いたします.

A-5


■ 2013お年玉モニター・レポート「パドル・トレーナⅡ」の訂正
p.141の次の文章に編集作業上の誤りが2か所あり,次のように訂正いたします.

p.141 3段目 上から4行目
誤:① 外部スピーカやイヤホンをつなぐことができるので
正:① 外部スピーカやイヤホンをつなぐことができれば,

写真1の説明
誤:パドル・トレーナⅡに電池ボックス,パドル,外部スピーカをつないだようす
正:パドル・トレーナⅡに電池ボックス,パドルをつないだようす

■ 別冊付録「ハムのための見学ポイント」 p.39
「徳島県 定番移動ポイント① 美馬市・竜王山山頂付近」の緯度経度
誤: N34゜6’51" E134゜2’
正: N34゜6’87" E134゜2’79"

お詫びして,訂正させていただきます.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/615

通巻800号記念アワード発行について

2013.05.15

本誌通巻800号記念アワードへ,予想をはるかに上回る申請が届いています.
誠にありがとうございます.

ただ,あまりに多くの申請書をいただいているため,
申請書の到着から発行まで,しばらく時間がかかっております.
誠に申し訳ございません.

アワードが届かない読者から編集部あてに
「申請書に不備があったのか」というお問い合わせがたびたびございます.
申請書に不備があった場合は,その旨をご連絡していますので,
書類不備の連絡が来ない場合は,申請は受理されているとご理解ください.

また,CQ ham radio 通巻800号記念アワード公式ページ内にあるエントリー検索に
コールサインが表示される場合,申請は受理されています.

アワードの発行が遅くなってしまい,到着を心待ちにされている皆様に心よりお詫び申し上げます.
アワードの到着まで,今しばらくお時間をいただけますようお願い申し上げます.

CQ ham radio編集部

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/613

CQ ham radio 3月号は、2月19日 発売です。

2013.02.18

CQ ham radio 3月号は2月19日発売です。
cover_600.jpg
〓〓目次〓〓
【第1付録】アマチュア無線用大圏地図
【第2付録】2013年版 DXCC/JCC/JCG/道の駅リスト
【表紙】
南極・昭和基地 8J1RLのアンテナが今月号の表紙です.タワーに上げられた14/21/28MHz用の4エレ・トライバンダー(TA-341)は,ローテーターを使わない固定ビームとのこと.ブリザードで破損してしまうので,ローテーターは使わないそうです.ご苦労が多い中,オペレーターの皆さんが貴重な8J1RLをサービスしてくれました.
【特 集】電波を効率よく飛ばすために ~
アンテナ設置の工夫とこだわり
~屋根より高く! ベランダにR6000バーチカル+HW32X八木設営 ~
足場管を使ったベランダ・アンテナ設置例
~アパマン・ハム歴30年で培った ~
コンパクト・アンテナとの上手な接し方
~ベランダに複数のアンテナを建てたい ~
単管パイプとグッズの活用例
~落下事故防止に留意した ~
ベランダ手すりへのアンテナ固定作業
~「初心」を忘れないためにも使い続けたい ~
想い出のモービル・ホイップ
~GPアンテナの乱立を避けたい ~
VoIP用アンテナ構成ベスト・チョイス
~アンテナを立てる基礎を作る ~編集部
屋根にルーフベースを設置する取材協力:JQ1BWT 澤田 淳一さん
~安くてよく飛ぶ,釣り竿アンテナの工夫 ~
ルーフ・タワーに上げた自作10MHz 2エレメント 八木宇田アンテナ
~夢のアンテナ・タワーを具現化する ~
自立タワー建設例
~CQ ham radio 通巻800号記念 ~
QSLカード・コンテスト応募作品紹介編集部
CQ誌とわたし
アワード・ハントで自分史を作る
初めての通信型受信機
CQ誌は人生と趣味とに糾える縄のごとし
CQ誌をとことん活用した50年を振り返る
CQ誌はクリスマスの思い出
CQ誌と供に55年
自分の声が初めて空に飛んだ日のことは今でも忘れられない
無線への興味を絶やすことなく,人生を過ごせた感謝の気持ちを伝えたい
DXの虜になるきっかけをくれた特集“HFローバンド入門”
第53次日本南極地域観測隊 8J1RLの一年
第53次日本南極地域観測隊 越冬隊 JG2MLI 吉川 康文
7MHz AM通信へのお誘い ③JR1KQU 加藤 欣一
KL7RRC/P & RI0K ベーリング海峡
日付変更線上のIOTA DXペディション
DL5ME Mario Borstel
PJ5J シントユースタティウス島 DXペディション
VK9L Lord Howe Island DXバケーション
キャンピング・カーで巡る オーストラリア無線の旅
チャレンジ上級国試!! 解法のテクニック
~平成24年12月期 2アマ国試問題の解説
コールサイン・データベース QRZ.comの登録方法 後編
CQ ham radio翻訳シリーズ⑥ QSTインタビュー記事 W5LFL(1984年2月号)
イングランドのEMEer訪問記 G4DZU
インド・ハムフェスティバル (HFI:Ham Fest in INDIA)2012でD-STARを紹介
Favorite tool 第15回
日本ラジオ博物館訪問レポート
9M2JKL訪問記&タイ視察団来訪記
新製品情報
【テクニカル・セクション】
~CW Skimmerとログ・ソフトのコラボレーション
~TransWorld Antenna用
~TW8080アレーボックス・センター・セクション周波数調整範囲の改修(前編)
~身近な素材で作るCWパドル
~アンテナ・チューナCG3000用 コントローラの製作
~D-STARリグ活用「FM機でコールサイン受信 & EchoLinkにDV機接続」 後編
~スマートフォンでWIRES
~ワイヤレス・リモコン付きローテーター・コントローラの製作【概要編】
~アンテナ診断シート
【連 載】
アマチュア無線を友に旅をする 第4回 モーリタニアで支援活動
自伝的アマチュア無線史 第27回
スマホ & ハム タブレット端末の選び方と無線機シミュレーション・アプリ
基礎から学ぶアナログとデジタル 第3話 デジタル技術が力を発揮する用途
136kHzアンテナの考察 連載19「より良い送信アンテナ ② 縮小モデル実験」
東 サトのアマチュア無線入門 第3回 HAMショップに行ってみた
01CLUB 第2回 モールス信号聞き取り法
アマチュア無線の切手 その15 アマチュア無線に関する「記念消印とメータースタンプ」
ハムのアンテナQ&A
アンテナに親しむ1年間 430/1200MHz ディスコーン・アンテナの製作
Lady's Wave アマチュア無線を楽しむ女性たち No.3 7N4SGU 藤生 治美さん
RTTYコンテスト・チップス
DX World
近着QSL紹介
DX INFORMATION
QSL Information
DX'erのための近着QSL情報
DX Digest
デジタルモードDXing
読者からのDXレポート
今月の電波伝搬予報
マンスリー・レポート
ワールド・ハムラジオ
ARDF News
AWARD HUNTING
About V・H・F
新・移動運用セミナー
記念局運用情報編集部
フリーライセンス・ワールド
D-STARインフォメーション
APRSでコミュニケーション
WIRESを楽しもう
CONTEST
マイクロウェーブ ワールド
50MHz
EME(Earth-Moon-Earth)
衛星通信情報
コンテスト規約
海外・国内
インフォメーション
CQ情報室
アマチュア無線技士 国家試験日程
アマチュア無線技士 養成課程講習会
読者の広場
ローカル トピックス
HAM交換室
読者の声
ハム・クイズ
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟編集のページ
FROM J.A.R.L.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/607

CQ ham radio通巻800号記念アワード開催中

2013.02.07

CQ ham radio通巻800号記念企画の一つとして,
2月1日から8月31日を交信有効期間として,
CQ ham radio通巻800号記念アワードを開催中です.

%E3%82%A2%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89_%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E5%B0%8F.jpg


ルールは,コールサインに含まれている数字を一つずつ足していき,
80ポイント/400ポイント/800ポイントを目指すというもの.
さらに,クラス800は異なる800局との交信を目指します.

アワードの詳細は,本誌2013年2月号p.44もしくは
CQ ham radio通巻800号記念アワードのWebサイトをご覧ください.

今後このブログにて,いろいろな情報発信をしていきます.

読者の皆様のご参加をお待ちしております.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/606

通巻800号記念QSOパーティーを開催します

2013.02.06

CQ ham radio編集部は,本誌通巻800号を記念して8日間のQSOパーティーを開催します.
皆さんが通常運用されているバンドでの通常交信をポイントとしていただく,
だれでもが参加できる交信でのイベントです.
ポイント・マルチも「8」に関係した事柄を自己申告していただく
ユニークな試みを取り入れています.
お気軽にご参加ください.

CQ ham radio 通巻800号記念 QSOパーティー 実施要項


● 主催:CQ ham radio編集部
● 日時:2013年2月10日(日)0900(JST)~2月17日(日)1500(JST)
● 資格:すべてのアマチュア無線局
● QSOパーティー実施形式
・自局に免許されているアマチュアバンド,電波型式による交信をポイントとする.
・シグナル・レポートを交換した交信がポイントとして有効.
・レピータ,インターネットなどの中継局を介した交信は無効.
・同一日付の同一局との交信はアマチュアバンド,電波型式が異なっても
 1回のみポイントとする.
・日付が異なる場合は,同一局との交信もポイントとする.
・運用地は開催期間中に変更してもかまわない.
● 得点:1交信を1点とする.コンテストでの交信も有効.
● 部門と得点計算
・交信数部門…開催期間中の交信数のみを競う.
・マルチ部門…開催期間中の交信数×自己申告マルチで競う.
● マルチ規定
・自局による800,8など先頭に8が付く数字に関わる運用,
 移動先地名,使用機材などを申告.
・マルチ例:8W/80W/800W運用,八潮市/八街市などの移動,
 8JKなどアンテナ型式俗称,8エレ・アンテナ使用など.
 その他,いろいろなアイデアによるマルチ項目を歓迎.
・自己申告1項目で×2のマルチを適用.
・自己申告項目はいくつでもよい.2項目以降からは次のように計算する.
 自己申告2項目…×2.1,自己申告3項目…×2.2,自己申告4項目…×2.3,
 以下同様に項目ごとに0.1増加させる.
・申告されたマルチ項目は主催者で内容を検討し,
 不適と思われる項目の場合は削除することもある.
● 提出書類
・JARL形式のログ.サマリーシートには参加部門および得点計算を記入して提出.
 マルチ部門はマルチ項目を記述.
● 書類提出形式/締切
・書類提出,エントリーは「交信数部門」,「マルチ部門」どちらか一方のみ.
・テキスト形式の電子ログ… ele-kit@cqpub.co.jp へメール添付のtxtファイルにて.
 メールの件名を「800号QSOパーティー ログ」とする.
・手書きもしくはプリント・アウトの場合は,下記まで郵送
 〒170-8461 東京都豊島区巣鴨1-14-2 CQ出版社
 CQ ham radio編集部 800号QSOパーティー係

● 書類提出締切:2013年3月4日必着(電子メール,郵送とも).
● 表彰:各部門3位までに表彰楯,記念品
 ログ提出者に参加証を発行


読者の皆さんのご参加をお待ちしております.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/605

あけましておめでとうございます

2013.01.01

あけましておめでとうございます.

昨年中は,CQ ham radioをご愛読いただき,
誠にありがとうございました.
皆さんからの大きなご支持をいただき,
2012年を読者の皆様とともに歩むことができました.
心より感謝いたします.

CQ ham radioの2013年の年間テーマは「アンテナ技術を学ぼう!」です.
アンテナについての理解を深め,皆さんのハムライフに役立つ記事を
提供していきたいと考えています.
さらに,ご自身で作ったアンテナで電波を出す喜びを感じていただけましたら幸いです.

2013年もCQ ham radioは読者の皆さんに喜んでいただける誌面を
提供できるよう努力してまいります.

今年一年もどうぞ応援をよろしくお願いいたします.

CQ ham radio編集部

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/603

キー&練習機 新モデル2機種 9月11日発売です!

2012.09.10

お待たせしました!9月中旬発売とお知らせした「CQ ham radio オリジナル・モールス・シリーズ」の新製品,エレキー用パドル「ベガ」(写真左)とモールス練習機「パドル・トレーナーⅡ」(写真右)は9月11日にCQ出版社Webショップで発売開始です.
製品についての詳細は,先日の書き込み↓をご覧ください.

http://www.cqhamradio.jp/archives/010news/#000595

販売に関する最新情報についてはCQ出版社Webショップ「店長のブログ」をご覧ください.

http://cqhanbai.typepad.jp/cqwebshop/

vega_and_traner2_520.jpg

商品はベガとパドル・トレーナーⅡと別製品です.セットではありません.
ベガはエレキー接続用のパドルです.
パドル・トレーナーⅡは縦振電鍵・バグキー・パドルに対応したメモリ機能付きモールス練習機です.キー(電鍵)は別途ご用意ください.

※販売は弊社Webショップのみとなります.品切れの場合は次回入荷までお待ちいただく場合がございますが,その場合は何卒ご容赦ください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/594

キーと練習機の新モデル2機種,ハムフェア会場で先行販売決定!

2012.08.14



CQ ham radio オリジナル・モールス・シリーズに新たに2機種が新登場!
9月中旬発売予定の新製品を,ハムフェア2012会場内,CQ出版社販売ブースで先行限定販売を行います.この機会にぜひどうぞ.
■ モールス通信用小型電鍵 「Vega(ベガ)」

Vega_trimed_520.jpg
価格:15,000円(税込)
製造元:(株)GHDキー 発売元:CQ出版社

● おもな特徴
・小型ながら実用性のある設計.
・移動運用やサブ・キーとしても最適.
・寸法:50(W)×100(D).重量:約600g.
・ベース,パーツともに艶(つや)消しの梨地仕上げ後,硬質クロームメッキ仕上げで,いぶし銀の高級な雰囲気.
・軸受けはオイルレスメタル使用で,ガタ,キシミなどがなく,メインテナンス・フリー.
・接点は銀接点,シャフトはステンレスを使用.
・パドル操作時の接点感触改善のため,独自の接点座構造.
・シリアル・ナンバー入り(S/N 001~ シリアル・ナンバーのご指定はできません).


■ モールス通信用練習機
「Paddle Trainer Ⅱ(パドル・トレーナーⅡ)」

Paddle%20Trainer%E2%85%A1_trimed_520.jpg
価格:15,000円(税込)
製造元:(株)GHDキー 発売元:CQ出版社

● おもな特徴
・本機の「Key In」にパドルをつなぎ,スイッチを「E KEY」にするとエレキーの練習ができる.
・スイッチを「E BUG」にすると短点のみ自動で出るエレバグの練習ができる.
・縦振りキーやバグキー,複式キーなどの練習もできる.
・スピーカの音量を大きくできるので,CW愛好会やクラブなどでの送信練習や記録を再生することで受信練習もできる.
・エレキーのときは約250文字の記録,再生ができる(これは毎分25時で約10分,毎分50時で約5分の記録,再生になる).
・出荷時,単三アルカリ電池3本を内蔵しているので,すぐに使用できる(電池ケースに電源スイッチ付き).

■販売方法について
ハムフェア2012会場内CQ出版社ブース(B-10)での先行限定販売をおこないます.
ハムフェア後の販売は,9月中旬より CQ出版 WebShopにて行います. http://shop.cqpub.co.jp/
販売についてのお問い合わせは:CQ出版社 Tel:03-5395-2115 (土日祝日定休 9:30~17:30)

製品は余裕をもって用意していますが,万が一売り切れた場合はご容赦ください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/592

「電波有効利用の促進に関する検討会中間とりまとめ(案)」に対する意見募集

2012.07.09

総務省のWebサイトにある報道資料内に「電波有効利用の促進に関する検討会 中間とりまとめ(案)」
に対する意見募集(パブリック・コメント)が掲載されています.

この中に
総務省では、電波の有効利用のための諸課題や具体的方策について検討するため、
「電波有効利用の促進に関する検討会」(座長:土居 範久 中央大学研究開発機構教授)を開催しています。
本検討会における中間とりまとめ(案)について、
平成24 年7月6日(金)から同年7月31日(火)までの間、
広く意見を募集します

とあります.
添付資料「別紙1」のp.5~p.6にかけて次のような記述があります.

1.電波有効利用を促進する柔軟な無線局運用
(1)免許局の規律の簡素化
(中略)
「なお、東日本大震災では、アマチュア無線が有効に活用され、その意義が改めて見直された。
アマチュア無線局については、複数の周波数帯が使用可能であるが、
それぞれ使用する帯域を増やすごとに、利用する周波数の追加や空中線電力の変更申請が必要であり、
アマチュア無線の利用者からは、負担軽減のために手続の簡素化の要望が出ている。
これに応えるため、アマチュア無線については、
無線従事者資格に応じて一定の範囲の周波数、出力等の変更を
簡易な手続で可能とすることについて検討する必要がある。」

これは,一定範囲において免許申請の手続きを簡略化を検討していると考えられます.
アマチュア無線家の皆さんには,ぜひ建設的なご意見を送っていただきたいと思います.

ご意見を送付する際には
電波有効利用の促進に関する検討会 中間とりまとめ(案)(別紙1)」,
「募集要領」をよくお読みになったうえで,
「別添の意見提出フォーマット(Word版)」をE-Mailの添付ファイルで送付するか,
電子政府の総合窓口[e-Gov]より提出をお願いします.


多くの方に意見を提出していただき,より良い方向へ改正されることを期待しましょう.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/589

関ハムでのIOTAフィールド・チェック

2012.06.19

JI3DST 舟木さんより,
7月14日~15日に開催される第17回関西アマチュア無線フェスティバル
IOTAのフィールド・チェックが行われるという情報をいただきました.
以下にその内容をお知らせします.

IOTA CP JAは,関西アマチュア無線フェスティバルでのIOTAブースにて,
アワード申請に必要なフィールド・チェック(QSLカードの所持証明)を行います.
会場では,事前にIOTA Webに入力されたカードを会場でチェックして,申請まで行えます.
さらにIOTA Webへの入力方法など,さまざまなアドバイスもいたします.
JA9IFF,JA3UCO,JI3DST がIOTAブースにて皆さんのお越しをお待ちしています.

島移動などのご相談も歓迎です.
お気軽にお立ち寄りください.

DSC08646.JPG
昨年の関ハムでのIOTAブース

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/588

本誌2012年5月号 DXワールドでの訂正

2012.04.24

現在発売中のCQ ham radio 2012年5月号に掲載しているDXワールドのコーナーに
訂正がございますのでお知らせいたします.

p.194のDXカレンダーでお知らせしていますJD1BLC(4/29~5/5運用)の欄で,
備考にあるコールサイン「JD1BYT」を「JD1YBT」に訂正させていただきます.
また,今回はJD1YBTでの運用が中心になるとのことです.

お詫びして,訂正させていただきます.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/583

アマチュアバンドプランの意見募集

2012.04.18

JARLのWebサイトJarl WebのHEADLINEに
「アマチュア業務に使用する電波の型式及び周波数の使用区別」についてご意見をお寄せくださいとのおしらせが掲載されています.

これによると
JARL周波数委員会では、アマチュア無線周波数のより一層の有効利用化を目指した「アマチュア業務に使用する電波の型式及び周波数の使用区別」について検討をおこなうため、皆様からのご意見等を募集いたします。
また,
周波数委員会では、お寄せいただいたご意見等をもとにさらに検討をおこない、再度ご意見をお聞きして、総務省に提出するための「周波数使用区別改正要望案」をまとめる予定でおりますので、ご協力頂きますようお願いいたします。
とのことです.

実情に合ったより使いやすいバンドプランとなるように,
ぜひ多くの建設的な意見を提出していただきたいと思います.
ご意見は平成24年5月31日までに,書面またはE-mailで「JARL周波数委員会」までお送りください.

送付先
郵送:〒170-8073 東京都豊島区巣鴨1-14-5 JARL事務局気付「周波数委員会」
E-Mail:lab(アットマーク)jarl.or.jp
※上記、E-mailアドレスはスパムメール防止のため「@」を(アットマーク)と表記しています。

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/581

JARL理事選挙の締め切りが間近です

2012.04.16

JARL会員の方へお知らせです.

理事の任期満了に伴い,新しい理事の選挙が行われています.
JARL会員の皆さんのお手元には投票用紙が届いていることと思いますのでご確認ください.
今回からは全国理事の投票方法が単記制に変更されています.
間違えないようにご注意ください.

投票は郵送によって行われますが,締め切りは4月20日18:00必着となっています.
締め切りが迫っていますので,まだ投票がお済みでない方は遅れないように早めの投函をお願いします.

詳細はJARL Webの「平成24年実施の理事候補者の選挙について」の案内をご覧ください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/578

エレキジャック・フォーラムを開催します

2012.04.10

CQ出版社では,4/14(土)東京・秋葉原UDXギャラリーにて
エレキジャック・フォーラム in Akihabara 2012 を開催します.

ejf2012.jpg


今回で3回目となるこのエレキジャック・フォーラムには,
電子工作,マイコン,ラジオ,オーディオから,Arduino,ヒューマノイド・ロボットまで,
さまざまなジャンルの電子工作についての講演や作品が一同に会します.
電子工作ファンにとっては,見逃せないイベントです.


参加費は無料ですが,入場は登録制です.
当日の登録も受け付けていますので,秋葉原でのお買い物に合わせて会場を覗いてみませんか?
詳細は,エレキジャック・フォーラムのご案内のページからご確認いただけます.


多くの皆様のご来場をお待ちしております.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/577

ペガサス&パドル・トレーナー再入荷!

2012.01.19

これまで品切れ状態になっておりました,

CQ誌オリジナル電鍵「ペガサス」と,

モールス練習機「パドル・トレーナー」を再入荷しました!

両機とも少量の入荷になっておりますので,

ご購入のご予定がございます方は,

お早めにお買い求めいただければと思います.

購入はCQ出版社WebShopよりお求めいただけます.

%E3%83%9A%E3%82%AC%E3%82%B5%E3%82%B9%E7%94%BB%E5%83%8F.jpg


%E3%83%91%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC%E7%94%BB%E5%83%8F.jpg

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/572

北陸総合通信局 アマチュア無線電子申請キャンペーン

2011.12.15

総務省 北陸総合通信局では,2011年12月1日から2012年2月29日まで
アマチュア無線 電子申請キャンペーン」を実施中です.
キャンペーン内容は次のとおりです.
1 「電波りようこ&ビビットくん」QSL(交信証)カード電子ファイルの配信

%E9%9B%BB%E6%B3%A2%E3%82%8A%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%93%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93.jpg
JA1YCQのQSLカードを作ってみました.

2 「電波りようこ&ビビットくん」壁紙ファイル(JPEG)の配信

kabegami2-2.jpg
FBな壁紙ですね.もう1種類用意されています.

3 「電子申請・届出システムLite利用証」の発行

pre111128_clip_image002.jpg

 電子申請・届出システムLiteを利用して免許申請または再免許申請を行った方へ,
「電波りようこちゃん」と北陸総合通信局マスコット「ビビットくん」がコラボレーションしたシリアル・ナンバー入りの「電子申請・届出システムLite利用証」が発行されます.
この利用証は期間限定で,無線局免許状郵送の際に同封されるとのことです.

QSLカードと壁紙のデータはどなたでもダウンロードできますが,
利用証が受け取れるのは9エリアの方のみですね.
まだ電子申請を行っていない9エリアの方は,これを機会に電子申請にチャレンジしてみてはいかがでしょうか.

キャンペーンの詳細は北陸総合通信局 アマチュア無線電子申請キャンペーンのページをご覧ください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/566

本誌オリジナル電鍵 Pegasus

2011.06.13

本誌オリジナル電鍵のPegasusは本日が発売日です.
多くの皆様からPegasusのご注文をいただき,誠にありがとうございます.
おかげさまで,初期ロットの100台は初日に完売いたしました.

現在追加生産を行っていますが,次回は6月末に入荷の予定です.
皆様にはたいへんご迷惑をおかけいたしますが,
しばらくお待ちくださいますようお願いします.

通信販売での予約を受け付けておりますので,
ご購入についてはCQ出版Web Shop内Pegasusのページをごらんください.

%E3%83%9A%E3%82%AC%E3%82%B5%E3%82%B90613.JPG

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/548

JARL非常通信センターからのお願い

2011.03.24

JARL非常通信センターがTwitterで次のようなお願いをしています.
協力できる方はぜひお願いいたします.

【お願い】被災地に送るFT-60、FT-270、FT-277の乾電池ケースFBA-35を入手する事ができません。お手元にFBA-35がありましたら提供して頂きたい。最低必要数50個。送付先:〒170-8073 東京都豊島区巣鴨1-14-5 JARL非常通信センター

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/529

円滑な非常通信へ協力をお願いします

2011.03.19

JARLでは,JA1RLを中心として東北地方太平洋沖地震に際しての非常通信を行っており,
周波数は主に7030kHzが使われています.
この周波数付近では通常の交信を行わず,クリアに保つようご協力をお願いします.

被災地以外からJA1RLへの伝達事項や問い合わせがある場合は,
アマチュア無線を使用せず電話やE-MAILを使用してください.

また,レポート交換のみなど,不要な通信は絶対に行ってはいけません.
円滑に非常通信を行うために,全アマチュア無線家の協力をお願いします.

情報はTwitterでも発信されています「JARL非常通信センター @JARL_ARESC」
情報が必要な方はフォローしてください.

今回の非常通信についての詳細はJARL WEBのトップページに掲載されています.
そちらも併せてご覧ください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/528

電気通信術見直し案 意見募集の結果

2011.02.10

総務省の報道資料として,昨年末に募集されたアマチュアの上級試験においての電気通信術の試験見直しについての意見を集計した結果が発表されています.

詳しくは「アマチュア無線技士国家試験に係る試験科目(電気通信術(モールス電信))の見直し案に対する意見募集の結果」をご覧ください.
今回の意見募集では,賛否両論さまざまなものが寄せられています.
ぜひ一度ご覧ください.

今回の結果により,1アマと2アマからも電気通信術の試験が廃止され,試験科目の「法規」においてモールス符号の理解度を確認することになりそうです.
試験の簡素化で上級試験のハードルが下がるので,3アマ,4アマの方はぜひ上級試験にチャレンジしましょう.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/522

11月号のQSL Informationに訂正があります

2010.10.20

現在発売中のCQ ham radio2010年11月号のQSL Informationのコーナーに
誤りがあります.
以下のように訂正させていただきます.

p.205にある表のコールサインと住所に一段ズレが発生しています.
住所を一段ずつ下に移動し,一番下にある住所を一番上に移動していただけますようお願いします.

読者の皆様と住所を掲載されている皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びいたします.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/501

今日は CQ ham radio 5月号の発売日です

2010.04.19

今日は CQ ham radio 5月号の発売日です

CQ5%E6%9C%88%E5%8F%B7%E8%A1%A8%E7%B4%99.jpg
CQ ham radio 2010年5月号は特別号定価930円です.

今月の特集
アマチュア無線のシャック構築と工夫
アマチュア無線家の城とも言えるシャック.
シャックには人それぞれにいろいろな工夫がなされています.
これからシャックを作る人,現在のシャックがイマイチだと感じている人,必見です.
今月の特集を参考にして,より良いシャックを作りましょう.

今月の注目記事
アマチュア無線はじめの一歩
超ビギナー向けのアマチュア無線入門講座の第3回目です.
交信する前に知っておきたいこと,コールサインの意味などを説明しています.

この人に,アマチュア無線を聞け!
今回の「このひと」はモーター・ジャーナリストでもあり,
Top DX'erとしても有名なJA1BRK 米村 太刀夫さんです.
車の話を交えながら無線の楽しさを伝えていただきました.
聞き手はJA3VAP 水島 章広さん.


別冊付録
海外でアマチュア無線を楽しもう
h1_02.jpg

日本を飛び出してアマチュア無線を楽む.
そんな方が最近増えています.
海外でアマチュア無線を楽しむのは,ちょっと敷居が高そうに感じますね.
しかし実際は,簡単な手続き(もしくは手続き不要)で運用できる場所がたくさんあります.
海外でアマチュア無線を楽しむことにどっぷりはまっている方々を筆者に迎え,
その体験談と海外での運用を目指す方へのアドバイスをお届けします.


このほかにも盛りだくさんの記事をお届けしています.
詳しくはCQ ham radioのWebサイトをご覧ください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/447

依佐美送信所

2009.05.18

昨年,、旧依佐美送信所(愛知県)がIEEEのマイルストーンを受賞しました.
明日5月19日にその授賞式が行われるとのこと.

それに合わせ,世界遺産に指定されている
スウェーデンの超長波送信所SAQ(Gremeton Station)が
周波数17.2kHz,A1A で祝電を送信するそうです.

ハードルは高いと思われますが,受信にチャレンジしてみませんか.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/343

本の雑誌

2009.05.15

本の雑誌社から発行されている「本の雑誌」という雑誌に,
沢野ひとしさんという方が執筆されている
アマチュア無線を題材としたエッセイが掲載されています.
2009年5月号では「雲取山のCQCQ」というタイトルで,
沢野さんの高校時代のハムライフのようすが書かれています.
懐かしさで心が温まる方も大勢いらっしゃることでしょう.
ぜひ一度ご覧ください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/341

7MHzがいよいよ拡張されました

2009.03.30

2009年3月30日 待望の7MHz拡張の日がやってきました.

現在3月30日0100過ぎです.
相変わらず,7100kHz台の放送局は居座っていますが,
その隙間を縫ってJA局の信号が聞こえています.
また,CQ WW WPXコンテストの真っ最中なので,
早速オンフレで北米とのQSOが行われていました.

深夜にもかかわらず,各エリアの国内局の信号も聞こえてますので,
朝を迎えると,もっとにぎやかになるのではないかと期待しています.

拡張された7MHzを思いっきり楽しみましょう.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/318

3月30日 いよいよ7MHzが広がります

2009.03.28

来週月曜日,いよいよ7MHzが拡張されます.

3月25日には新しいバンドプランの告示も出されたので,
3月30日を待つばかりとなりました.

新しいバンドプランはJARLのホームページJARL Webで確認できます.
運用前に確認しておきましょう.

拡張されたバンドでの運用は,事前の変更申請などは必要ありません.
新しい周波数での交信を楽しみましょう.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/316

アマチュア無線用語集 アップしました

2009.02.17

CQ ham radio Web版 アマチュア無線用語集をWebサイトにアップしました.
Webサイト左側のバナーをクリックしてください.
ハムライフの一助になれば幸いです.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/298

本誌2月号掲載 海外コンテスト規約の訂正

2009.01.20

現在発売中の発売のCQ ham radio2月号に掲載している
海外コンテスト規約に誤りがございます.
以下のようにお詫びして訂正させていただきます.

p.222
CQ World-Wide 160Meter DX Contest CW
開催日:1月24日0700~1月26日0700
ナンバー:RST+CQゾーン(JAの局はRST+25,JD1の局はRST+27)
今回よりコンテスト・ナンバーが変更されました
主催者発表の規約はこちらより確認できます.

p.223
REF French Contest CW
開催日:1月24日1500~26日0300
主催者発表の規約はこちらより確認できます.


以上のように訂正させていただきます.
読者の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしました.

本誌に掲載している規約は,掲載ページの関係で規約を要約したものとなっています.
コンテストの参加前には,主催者発表が発表している規約を確認していただけますようお願いします.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/290

まいど1号

2008.11.06

人工衛星SOHLA-1(打ち上げ後は「まいど1号」)のテレメトリデータ受信実験のお知らせです.http://www.sohla.com/docs/index-j.php

JAXAのH-ⅡAロケットに乗るこの衛星は,以下の日程で打ち上げられるとのことです.
打上げ予定日  :2009年1月21日(水)
打上げ予定時間帯:12時54分~13時16分

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/276

岡山市が政令指定都市に

2008.10.18

岡山県岡山市が平成21年4月1日に政令指定都市に移行することが決定しました.
詳しくは岡山市のWebページをごらんください.
4エリアでは広島市に続いて二つ目の政令指定都市になります.
AJAを追いかけている人には楽しみが増えますね.

この情報はアマチュア無線家専用SNS【MyShack】内の
JE4SMQさんの日記により知りました.

TNX JE4SMQ

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/269

電波利用料が改定

2008.10.10

10月1日より,電波利用料が改定されました.
アマチュア無線局は年間 300 円 の電波利用料になります(従来は500円).

前納で収めている方は還付を受けられるとのこと.
無線局免許状の交付を受けた各総合通信局から還付についてのお知らせが届くようですね.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/264

受信環境クリーン月間

2008.10.07

10月は全国受信環境クリーン月間です.
今月はテレビやラジオなどの受信障害を防止し,
受信環境の向上はかる活動が集中して行われます.

この活動をPRするために,8N0CLEANが運用されています.
運用期間は9月1日~10月31日まで.
長野県,新潟県の各地より運用が行われています.
すでに多くの方が交信されたのではないでしょうか?

あなたの電波がテレビやラジオなどにインターフェアを与えていませんか?
全国受信環境クリーン月間は,
もう一度自局の周辺を確認するよいきっかけかもしれません.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/263

CQ ham radioブース講演会「PCを使ったCW交信」

2008.09.01

8月23日~24日に開催された
ハムフェア2008のCQ ham radioブースで行われた講演会には,
とても多くの方が来場していただきました.
講演者ならびに編集部一同感謝しています.
誠にありがとうございました.

ji3dst.jpg


今回行った講演会の一つ「PCを使ったCW交信」では,
当日予想以上の方がお越しになったため,
講演会の資料をすべての方にお渡しできませんでした.
誠に申し訳ありませんでした.

そこで,講演者であるJI3DST 舟木さんのブログにて
この講演会の資料を公開していただけることになりました.
当日資料をお渡しできなかった方は,こちらから資料をご覧ください.

最近CWを始める方が増えています.
最初はPCの力を借りて,CWを始めるのも一つの方法です.
経験を積むことによって,やがてPCの力を借りなくても
CWが楽しめるようになることでしょう.
まずはCWデビューを目指して頑張ってください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/245

ハムフェア本誌ブース講演内容

2008.08.21

今週末に,東京ビックサイトで行われるハムフェア2008,
当編集部もブースを出展,講演会を開催します.

スケジュールは20日のブログのとおりです.
お誘いあわせの上,ご来場ください.
(なお,都合により,講演内容が変更
される場合がございます,)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/242

新刊紹介 その1

2008.08.17

今週末はいよいよハムフェアです.
ハムフェアでは,第3級アマチュア無線技士の臨時試験があります.
受験を考えている方には,この新・楽しくおぼえる3アマ攻略はいかがでしょうか.
13941.jpg

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/239

OIKey-F88ケーシング・コンテスト

2008.08.08

本誌6月号誌上で募集をいたしました
「OIKey-F88ケーシング・コンテスト」ですが
作者のJA1HHF 日高氏および編集部で審査を
行いました.

昨日,五つの優秀賞作品を決定いたしました.
審査する目の違いにより,さまざまな意見が
出ましたが,「きれい」「使いやすい」をキーワード
にして,最終的な判断をいたしました.

受賞作品につきましては,ハムフェア2008
本誌ブースでご紹介させていただく予定で
おります.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/236

ケーシングコンテスト優秀作品

2008.07.25

7月14日で締め切りました,OIKey-F88の
ケーシングコンテストですが,現在,編集部
とOIKey-F88作者の日高氏とで,審査を
開始しました.

優秀作品は,ハムフェア2008の本誌ブース
でご紹介させていただく予定です.
お楽しみに.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/230

JAIAアワードボーナス局

2008.07.22

CQ ham radio2008年7月号のCQ情報室(p.235)に掲載しています,
JAIAアワードボーナス局リストに訂正がありますので,お知らせします.

・JA1PFK→JR1RFK
・JA4GCMを追加

JAIAアワードについての詳細とすべてのボーナス局リストは,
JAIA(日本アマチュア無線機器工業会)のWebページをごらんください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/227

KANHAM2008

2008.07.18

2008年の関西アマチュア無線フェスティバルがいよいよ開幕します.

7月19日,20日の2日間,大阪・池田市市民文化会館にて行われます.
詳細はこちらでどうぞ.

暑い日となりそうですので,参加されるかたは熱中症に注意しましょう!

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/223

KANHAM 2008,近づく

2008.07.12

本年2008年の関西アマチュア無線フェスティバルは,
7月19日,20日の2日間,大阪・池田市市民文化会館で開催されます.

毎年盛りだくさんの内容がありますが,今年もVE岡山チームによる
FCC試験が行われます.

事前の申し込みがなくても受験できるようですが,試験を受けられる
予定であれば,できるだけ前もって連絡をしてほしいという
アナウンスがされています.

詳細はこちらで.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/217

CQ Webshopオープン

2008.07.11

昨日,CQ出版社のWebショップがグランドオープンしました.

このWebショップでは『CQ ham radio』をはじめ,アマチュア無線関連の書籍をお手軽にお求めいただけます.ぜひご利用ください.

なお,千円以上お求めの方には送料無料,三千円以上お求めの方には先着500名様にエコバックを進呈しています.


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/219

ケーシング・コンテストにご参加を!

2008.07.05

もうすでに何度かお知らせしておりますが,
CQ ham radio6月号付録基板を使ってOIKey-F88を製作した,
という方を対象に,「コンテスト」を開催しています.
条件は,
1)OIKey-F88付録基板を使って作ったキーヤーであること
2)カバーを付けたりケースに入れていること
というこの2点のみです.

締め切りは7月14日必着です,詳細はこちらをご覧ください.
お待ちしています.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/211

OIKey-F88パーツセットの当選者

2008.07.02

本誌6月号でOIKey-F88パーツセットをプレゼントします
と掲載しましたところ,編集部の予想を上回る903通のご応募を
いただきました.

これから厳正な抽選を行い,20名の方の当選者を
決定いたします.当選者の方は,本誌8月号誌上で
発表いたします.

多数のご応募ありがとうございました.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/208

OIKey-F88のケーシング・コンテスト(3)

2008.06.24

本誌6月号の付録基板を使って,4チャネル・メモリ・キーヤー
OIKey-F88をおつくりいただき,ケースに入れたり,カバー
をかけたその美しさを争う,ケーシング・コンテストを実施して
います.

現在のところ,20件ほどのご応募をいただいておりますが
皆さん,力作ぞろいです.プロ顔負けのケース加工&塗装
をされている方,シースルー風にかっこよくまとめられている
方など,個性が感じられるものばかりです.

ぜひ皆さんもご参加ください.本コンテストのサイトは
こちらです.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/202

OIKey-F88のケーシング・コンテスト(2)

2008.06.19

OIKey-F88のケーシング・コンテストの公開Web
サイトができました.

こちらです.

締め切りは2008年7月14日です.まだ時間は
あります.ぜひチャレンジをしてください.
編集部一同,お待ちしております.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/196

上級ハムに挑戦しませんか

2008.06.17

現在,8月期の第1級アマチュア無線技士第2級アマチュア無線技士国家試験
申請受付が行われています.
期間は6月1日~6月20日(消印有効)です.

1アマと2アマの試験は1年に3回開催され,今回はその2回目です.

上級ハムの試験は,4アマや3アマのように受験機会が多くありません.
思い立ったが吉日です.
上級資格の取得を考えている人は,早速申し込みましょう.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/194

4チャネル・メモリ・キーヤーパーツセット情報

2008.06.16

皆様に多数のお問い合わせをいただきました,
6月号 4チャネル・メモリ・キーヤー パーツセット情報です.
秋月電子通商さんが販売しているOIKey-F88用パーツセットですが,
ようやく,確実に入手できるような状況になった模様です.

秋月電子通商 OIKey-F88用パーツセット

ケーシングコンテストも7月14日まで募集しておりますので,
6月号のp.61をごらんになって,
ぜひ会心の作品写真を編集部までお送りください!

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/193

岩手・宮城内陸地震

2008.06.15

14日朝に起こった岩手・宮城内陸地震では
大きな被害が発生するとともに,多数の死傷者が出ました.
編集部としましては亡くなられた方々,ご家族へお悔やみを
申し上げますとともに,
負傷された皆さまのご回復と,さまざまな面での
早期の復旧がかないますことをお祈り申し上げます.

そんな不幸な災害が起こった中,アマチュア無線が
救助に役立ったとの報道もされています(産経新聞15日).
現場では今後,余震の発生も予測されており,
非常通信の可能性があるかもしれません.また
いつ,誰がそういう状況に遭遇するかわかりません.
常に冷静な対応をお願いいたします.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/192

電波の日

2008.05.31

明日6月1日は 電波の日 です.
アマチュア無線家に特に馴染み深い電波法を含む,
電波三法(電波法・放送法・電波監理委員会設置法)が
1950年6月1日に施行されたことにちなんで設けられました.

今日6月1日から6月10日までは,電波利用保護旬間とされています.
今年のキャッチフレーズは
「電波のルール守りましょう」
「不法電波は、許さん!」

とのことです.

なお,ポスターなどはこのページで見ることができます.

電波のルールを守らないと,みなさん困ってしまいますよね.


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/179

Eスポ真っ只中!

2008.05.30

6月も目前となり,ここのところ連日のように
HFハイバンドや50MHzがEスポの恩恵を受けて
にぎわっています.
これから1か月がEスポの日本での最盛期と
いえるでしょう.144MHzまでEスポが伸びる日も
あるでしょう.

まだEスポを体験したことがない,なんていう方は
いませんか? ぜひ,アマチュア無線の醍醐味を
味わってください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/178

レピーター局の設置場所が変わりました

2008.05.27

JARL計画レピータ局であるJR3WAが設置場所を移転し運用を開始しました.
新しい設置場所は大阪府東大阪市東大阪市役所です.

以前の設置場所(奈良県生駒山)と比べるとサービスエリアは狭くなると想像できますが,
QRMが減るなど,レピータ局としての使い勝手は良くなるのではないでしょうか.

JR3WAのダウンリンク周波数は439.34MHz1291.06MHzで,
トーン周波数は,ともに88.5Hzです.

レピーター使用上の注意事項をお伝えします.
・必ずコールサインを送出して利用してください.
・送信の冒頭に1~2秒のブレークイン・タイムを開けてください.
・仕事等の目的を逸脱した内容の通信はしないでください.
・無用なカー・チャンクはおやめください.
・自局の免許の範囲に合致した運用をしてください.
・独占的な使用は避けてください.
 (合法的な運用をしている他のグループを排除してはならない)

利用者は以上の注意事項を守り,円滑な運用を心掛けてください.


以上の情報はJA3HBF局よりお送りいただきました.
ありがとうございました.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/175

四川省大地震での非常通信について

2008.05.14

先日,中華人民共和国の四川省で発生した大地震での災害非常通信について
JARLのWebページJARLWebのトップページに掲載されています.
とても重要なことなのでぜひご覧ください.

これによると,現地で災害非常通信に使われている周波数は
14270kHz
7050~7060kHz付近
ということです.

ご存じのように,日本と中華人民共和国との距離は大変近いものです.
日本国内で上記の周波数を使用すると,災害非常通信に妨害を与えることは
容易に想像がつきます.
CRSA(中国無線電運動協会)からも協力の要請があったということなので,
しばらくの間,これらの周波数の使用は控えたいところです.

7MHz帯は国内交信でのメインバンドですが,円滑な災害非常通信を行えるよう
日本のアマチュア無線家全員で協力しましょう.


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/162

新3.5/3.8MHz帯は4月28日から施行!

2008.04.30

アマチュア無線家の皆さんが待ち望んでいた3.5/3.8MHz帯の拡大に関する告示改正が4月28日付けの官報号外第88号で公布されました.

3.5/3.8MHzの新しい周波数帯は下記のとおりです.

 3599-3612kHz
 3680-3687kHz
 3702-3716kHz
 3745-3770kHz

以上の周波数を使用するために無線機の改造が伴わなければ,4月28日から即日に使えるようになっています.本誌の情報提供者によれば,新しいバンドは混信がなく快適に運用できる,との報告です.

CQ ham radio 2008年6月号では,この新しい3.5/3.8MHzに関する記事を掲載予定です.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/147

ALL JA コンテストが開催されます

2008.04.27

4月28日2100~4月29日の2100(JST)に第50回ALL JAコンテストが開催されます.
詳しいルールはJARL Web掲載されているこのコンテストの規約をご覧ください

このコンテストはJARL主催のコンテストの中ではもっとも多くの局が参加すると言われています.
今年も多くの局が参加すると思われるので,頑張って参加しましょう.

コンテストの楽しみ方は上位入賞を目指すだけではありません.
たくさんの方と交信したい.
Oneday特記があるアワードを目指す.
CWオペレーションを練習する.
などいろいろな楽しみ方があります.

自分なりの楽しみ方を見つけてコンテストに参加しましょう.


このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/144

アマチュア無線がTV番組に登場!

2008.03.24

テレビ千葉,テレビ埼玉,テレビ神奈川で放送されている30分番組の「塾長・生島ヒロシの定年塾」.

テレビ埼玉で3月27日(木)午前10時30分から放送されるテーマは「大人の趣味~ハムになろう♪」です.団塊世代を対象にハムの魅力・愉しみを伝える構成で,カムバックハムを代表してJH1ECG 大邊創一さんが出演されているほか,ハムの横顔を持つJR3JJE 堀江謙一さんの紹介,協賛メーカー・アイコムのアマチュア無線機器紹介,CQ ham radio誌の紹介などもされています.

同番組は上記の3放送局で再放送されるほか,地方のテレビ局でも放送されるかもしれません.
週刊番組表などに注目されてみてください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/109

無線従事者免許関係の申請書類様式変更

2008.03.06

4月1日以降に提出する無線従事者免許の免許申請書,
訂正申請書,再交付申請書について,申請用紙の様式が変更されます.

従来の特殊なサイズの申請書ではなく,新しくA4判サイズの
様式に変更されました.また,申請時に提出する写真についても,
従来は上半身の写真でしたが,4月からは胸から上の写真になっています.

新しい申請書類は,まもなくCQ出版からも発売されます.
書き方の手引きと送付用の封筒付きで315円(税込み)です.
ご利用ください.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/88

なつかしい昭和の店

2008.01.24

昭和の時代に製造販売されたアマチュア無線機,BCLラジオ,蓄音機,8ミリ映写機,カメラなど,アンティーク機器を展示即売している「なつかしい昭和の店」をご存知ですか?

創業50年の山本無線㈱が東京・秋葉原駅近くのラジオセンター2階に約3年前にオープンしたお店です.

編集子が訪れた昨日の店内には,ナショナルRJX-715(21MHz SSB/CWトランシーバ)をはじめ,トリオVFO-1,TS-700GⅡ,TS-520Vなどのハム機器,またスカイセンサー・シリーズのBCLラジオが展示即売されていました.

秋葉原に行かれたときは,このアンティーク・ショップに足を運んでみませんか?
カムバックハムの皆さんは,懐かしい昭和の無線機器に出会えるチャンスです!

content.jpg

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/39

JR3JJE 堀江謙一さん,ハムログをマスター!

2008.01.20

CQ誌1月号・2月号のインタビュー記事でご紹介した海洋冒険家の堀江謙一さん(JR3JJE).

今年3月中旬,波の推進力で進むウエーブパワーボートで,
ハワイ~日本間の新たな冒険航海に挑まれ,
航海中はCQ誌読者の皆さんとの交信を楽しみにされています.

今回の冒険航海では,“ハムログ”を使って交信を行う計画です.
堀江さんは「ハムログ入門」(小社刊)で,
交信データの入力やバックアップの方法をマスターされました.

ハムログを使うと,交信記録の管理やQSLカードの発行がスムーズに行え,
ハム交信がさらに楽しくなるアクティビティー向上のツールです.

ハムログを使って新たなハムライフを始めてみませんか?

0.jpg

hamlog.jpg

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/35

CW実践テクニック講習会

2008.01.19

JARL埼玉県支部による埼玉県支部技術講習会「ビギナーのための
CW実践テクニック」が2月3日(日曜日)、東松山市で開催されます。
免許を取得したばかりで、なかなか交信できないという関東在住
のCW初心者の方は、参加してみたらいかがでしょうか?
詳細は、JARL Webでご覧ください。

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/34

CQ誌オリジナル 最新PC壁紙紹介

2008.01.16

ご好評頂いている本誌のオリジナル壁紙の最新バージョンは,CQ ham radio 2008年2月号の発売日(1月19日)に本誌のホームページから無料でダウンロードできます.ぜひご利用ください.

今月の壁紙写真のテーマは,2月号で運用レポートを掲載している“3B9C セントブランドン島DXペディション”です.スウェーデンのプロカメラマン Peppe Arninge氏(SM5GMZ)が魚眼レンズを使って撮影した作品です.

k_0802a_1280.jpg

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/30

CQ誌オリジナル壁紙をご存じですか?

2008.01.10

CQ誌のホームページでは,PCディスプレイの背景となる「壁紙」のダウンロード・サービスを無料で行っています.

メインページのトップに表記してある「Wall Paper」から,ご使用になっているPCスクリーンのサイズに合う画像を選び,それをダウンロードしてご利用ください.

現在公開中の画像テーマは,次のとおりです.

・8N1EME Project BIG-DISH 月面反射通信実験2007
・N8S スウェィンズ島DXペディション2007
・花の写真(YLハム向け)

なお,2008年2月号の発売日(1月19日)には,新規のCQ誌オリジナル壁紙を公開予定です.

k_0801c_1280.jpg

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/21

CQ ham radioのブログにようこそ!

2007.12.18

IMG_0018.JPG

CQ ham radio読者の皆様,いつもご愛読ありがとうございます.

このブログでは,誌面でお伝えできなかったアマチュア無線情報をはじめ,内外の緊急ニュースなどをお伝えしていきます.また,取材のこぼれ話や編集スタッフの思いなどもつづっていきます.

また,来年3月には海洋冒険家の堀江謙一さん(JR3JJE)がウエイブ パワーボートによる冒険航海に挑まれます.CQ誌編集部では堀江さんのアマチュア無線に関するサポートを行っている関係から,運用情報などホットな話題を定期的に本誌及び,このブログでお伝えしていきます.堀江さんと交信してみたいという読者の皆さん,ご期待ください!

それでは,本誌と合わせて本ブログもよろしくお願いいたします.

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhamradio.jp/mt/mt-tb.cgi/9

» CQ Ham radioの公式Weblogが公開 送信元 [ JH3YKV's Amateur Radio News ]
CQ Ham radio編集部からの連絡によると、同誌の公式Weblogである「...